【G大阪】パナスタのシャワー室を大阪北部地震の被災者に無料開放

被災者のためにシャンプー、リンスはG大阪の選手会が準備(写真は遠藤保仁)。写真:早草紀子/(C)Noriko HAYAKUSA

石鹸、シャンプー、リンスはG大阪選手会が準備。22日から30日まで。

 6 月18日に発生した大阪府北部の地震の影響で今なお一部地域でガスの供給停止が続いているため、ガンバ大阪は22日から30日まで、パナソニックスタジアム吹田のシャワールームを無料開放することを発表した。開放する時間は13時から20時まで。

 21日現在、ホームタウンの一部地域でガスの供給停止が続くなどライフラインの復旧が急務となっている。そこでG大阪は被災された方へのサポートの一環として、スタジアム内のシャワールームを無料で開放することを決めた。

 詳細は次の通り。

【日時】 2018年6月22日(金)~6月30日(土)
【開放時間】13:00~20:00
【対象】ガンバ大阪ホームタウンエリア内で被災をされた方/無料
【場所】パナソニックスタジアム吹田 アウェー側シャワールーム 4 か所
【部屋】女性用:選手控室 4 ※シャワー6 基(個室)
     男性用:選手控室 3 ※シャワー8 基(カーテン仕切り)
             配慮の必要な方(女性):審判控室 1 ※シャワー2 基(個室)
             配慮の必要な方(男性):審判控室 2 ※シャワー2 基(個室)
※配慮が必要な方への介助スタッフは対応できかねます。

【備品】石鹸、シャンプー、リンス(ガンバ大阪選手会が準備)
※タオルについては各自持参してください。

【備考】 ①貴重品は各自で管理してください。
             ②駐車場は無料になります。第 2 ゲート前に停めてください(約 30 台駐車可能)。
             ③スタジアムへの入退出は、第 2 ゲート下のゲートをご利用ください。
             ④地震や天候状況によっては、中止になる場合があります。

【問い合わせ】パナソニックスタジアム吹田
       担当 唐津・前田 TEL:06-6875-3377(9:30~17:30)
       ※6 月 22 日~30 日は 9:30~20:00

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads