【ポーランド戦直前情報】槙野、武藤、酒井高が初出場。レヴァンドフスキ先発

4-2-3-1の場合、トップ下は誰に? (C)SAKANOWA

日本代表先発6人入れ替え。2トップを採用か。

[ロシアW杯 グループH] 日本 – ポーランド/2018年6月28日 日本時間23:00/ヴォルゴグラード

 FIFAワールドカップ・ロシア大会グループリーグ、日本代表は6月28日23時(日本時間)からポーランド代表と対戦する。日本は引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まり、負けても別カードのセネガル代表対コロンビア代表の結果によってはベスト16に進める。

 日本は槙野、武藤、酒井高が今大会初出場、宇佐美、岡崎、山口が初スタメン。対するポーランドは欠場も噂されたエースのレヴァンドフスキが先発に名を連ねている。司令塔のジエリンスキ、10番のグリホビアクも出場へ。

  ポーランド代表の先発は次の通り。

GKファビアンスキ、FPイェンジェイチク 、ベドナレク 、グリク 、ベレジンスキ 、グラルスキレヴァンドフスキ、クリホビアク、グロシツキ 、クルザワ 、ジエリンスキ、

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads