【J1 21節の見所】イニエスタ&ポルディ競演?山中亮輔の動向は?阿部勇樹が最年少大記録達成?

浦和レッズの阿部勇樹 写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

広島×長崎は「ピースマッチ」として折り鶴持参の小・中学生は入場無料。今晩は宮本恒靖VS長谷川健太の新旧G大阪指揮官ダービー。

 J1・21節が8月10日、11日に行われるが、今節は注目のトピックスが目白押しだ。

 今晩行われる「フライデーナイトJリーグ」のガンバ大阪対FC東京は、G大阪の宮本恒靖新監督と昨季までG大阪を率いた長谷川健太監督が対決。ホームチームは宮本監督の就任初勝利がかかり、FC東京にとっては首位・サンフレッチェ広島を追撃するためにも負けられない一戦になる。

 ヴィッセル神戸対ジュビロ磐田戦は、6日に再来日した神戸のアンドレス・イニエスタの先発復帰が濃厚だ。さらに負傷のためリハビリしていたルーカス・ポドルスキのメンバー入りも浮上している。二人の揃い踏みもあるのか。その強力ユニットに対し、ジュビロ磐田の名波浩監督がどのような対策を立ててくるのかも楽しみだ。

 湘南ベルマーレ対横浜F・マリノス戦は、神奈川ダービーとしても注目されるが、横浜FMの俊英SB山中亮輔にイスタンブールに本拠を置くトルコ1部リーグのバシャクシェヒルから正式オファーが届いていることが判明。このタイミングで公になったことを考えると……。そのプレーとともに試合後の動向(サポーターへの対応など……)にも注目が集まりそうだ。

 そしてフェルナンド・トーレスの初ゴールも待望されるサガン鳥栖対浦和レッズの一戦、浦和の阿部が出場すれば史上最年少でのJ1通算550試合出場達成となる。

 広島対V・ファーレン長崎戦は、「ピースマッチ」」と位置付けて開催される。平和の折り鶴を持参した小・中学生は入場無料だ。

 さらに名古屋グランパス対鹿島アントラーズ戦では、鹿島に特別指定で登録された名古新太郎(順天堂大)がさっそくベンチ入りする見込み。名古屋戦での名古のJ1デビューはあるか?

 J1・21節のカードは次の通り。

◇J1 21節のカード◇
8/10(金)             19:00     G大阪vsFC東京 吹田S               
8/11(土・祝)       13:00     札幌vsC大阪      札幌ド
8/11(土・祝)       18:00     清水vs川崎      アイスタ                         
8/11(土・祝)       18:00     名古屋vs鹿島     豊田ス               
8/11(土・祝)       19:00     柏vs仙台           三協F柏                         
8/11(土・祝)       19:00     湘南vs横浜FM   BMWス                         
8/11(土・祝)       19:00     神戸vs磐田        ノエスタ                         
8/11(土・祝)       19:00     広島vs長崎        Eスタ     
8/11(土・祝)       19:00     鳥栖vs浦和        ベアスタ

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads