【湘南】韓国代表イ・ジョンヒョプが渾身弾「生まれて初めてゴールを決めたときと同じぐらい嬉しかった」

2018シーズン、湘南のファーストゴール!! イ・ジョンヒョプの一撃に歓喜する湘南イレブン。みんな嬉しそうだ。写真:早草紀子/(C)Noriko HAYAKUSA

2018シーズン初ゴール、歓喜の瞬間を捉えた全てベストショットの7枚の写真!

[J1 1節] 湘南 2-1 長崎/2018年2月24日/Shonan BMWスタジアム平塚

 湘南に新加入した韓国代表FWイ・ジョンヒョプが、長崎との開幕戦で2018シーズン初ゴールを決めた。新人の松田天馬のクロスに倒れ込みながらも右足で合わせた、まさに渾身のボレー。試合も一旦は追い付かれながらも2-1で勝利を収め、チームに20年ぶりという開幕戦での勝点3をもたらした。

 試合後、イ・ジョンヒョプはとても印象的なことを語った。

「生まれて初めてゴールを決めたときと同じぐらい嬉しかった。そんなゴールを開幕戦で、湘南のサポーターの皆さんに見せることができて良かったです」

 彼はまるでサッカー少年のように、胸を躍らせて語っていた。一方で、もちろん、このゴールだけで満足するつもりはないとも強調した。

「100パーセント、まずこの試合だけに集中していました。ストライカーとして、ゴールを決めるのは当たり前のこと。ディフェンスの選手たちが体を張って守り抜いてくれている。その仲間のためにもゴールを決めることが僕の仕事です。二度と湘南が降格しないように、チームを救うゴールを決め続けたいです」

 試合後ひと息つくと、来週の3月2日、アウェーでの昨季王者、川崎フロンターレとの一戦へと気持ちを切り替えていた。

「フロンターレがとても力のあるチームであることは分かっています。でも僕たちがやってきたすべてをぶつければ勝利できるはずです。みんなでそう信じて一つになって臨みたいです」

 釜山アイパークから加入した26歳と脂に乗る生粋のストライカー。湘南でさらにひと花――大輪の花を咲かせて、FIFAワールドカップ・ロシア大会での韓国代表入りも視野に入れる。

□2018シーズン湘南のファーストゴール、イ・ジョンヒョプの歓喜のベストショット7枚はこちら!

2018シーズン、湘南のファーストゴール!! イ・ジョンヒョプの一撃に歓喜する湘南イレブン。みんな嬉しそうだ。写真:早草紀子/(C)Noriko HAYAKUSA

取材・文:塚越始
text by Hajime TSUKAKOSHI

Ads

Ads