×

サガン鳥栖がユース韓国代表GKの獲得を発表

(C)SAKANOWA

18歳ながら192センチの長身。

 サガン鳥栖は1月3日、ユース韓国代表GKキム・ミノ(金珉浩)を獲得したと発表した。

 キム・ミノは2000年1月25日生まれの18歳。192センチ、83キロ。韓国籍。韓国の輔仁高からの加入となる。2017年にU-18韓国代表に選ばれた経験がある。

 キム・ミノは次のように抱負を語っている。

「今シーズン、サガン鳥栖でプレーすることになりました、キムミノです。 チームの力になれるよう頑張りたいと思います。 応援よろしくお願いします!」

文:サカノワ編集グループ

 

Ads

Ads