鹿島がACL連敗、またも決勝T進出を逃す

鹿島の安部裕葵。写真:早草紀子/(C)Noriko HAYAKUSA

2試合連続ノーゴール。それでもGS最終節、勝てばOK。

[ACL GS5節] ジョホールDT 1-0 鹿島/2019年5月8日/タンスリダトーハジハッサンユヌス・スタジアム

 アジアチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ5節、鹿島アントラーズが5月8日、マレーシアのジョホール・ダルル・タクジムFCに0-1で敗れた。鹿島は勝てば決勝トーナメント進出が決まる状況で2連敗。それでもまだグループ2位につけ、最終6節のホーム山東魯能戦でグループ突破を懸けて戦う。

 鹿島は右サイドバックに永木亮太、ボランチに平戸太貴が入る布陣でスタート。しかし、なかなかピッチが上がらず、伊藤翔が決定的なシュートを外すなど、チグハグな展開が続く。

 迎えた69分、ペナルティエリア内でDF陣が突き切れずにシュートを決められ、先制点を献上してしまう。その後、金森健志、山口一真らを投入したものの、1点が遠く、グループ最下位に痛い1敗を喫した。

 それでも鹿島はグループEの2位。中国リーグの山東魯能の1位通過が決まった。

 鹿島は5月22日のホームでの山東魯能戦で勝てば、決勝トーナメント進出が決定。引き分け以下だと、もう一方の慶南FC対ジョホールDTの結果による。

 鹿島のメンバーは次の通り。

▽▽鹿島アントラーズ
KASHIMA ANTLERS

▽▽先発
GK
1 クォン・スンテ
DF
22 安西幸輝
28 町田浩樹 
39 犬飼智也 
6  永木亮太
MF
4 レオ・シルバ 
25 遠藤 康
(75分 → 14 金森健志)
10 安部裕葵
(83分 → 19 山口一真)
17 平戸太貴 
(71分→ 8 土居聖真)
FW
15 伊藤 翔
18 セルジーニョ

▽▽控え
GK
21 曽ヶ端準
DF
5 チョン・スンヒョン
MF
13 中村充孝
41 白崎凌兵

Ads

Ads