VARも採用!横浜FMはGK飯倉大樹がベンチ入り。マンチェスター・Cはサネらベスト布陣

マンチェスター・シティのグアルディオラ監督。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

選手交代の人数制限はなし。

[EJ杯] 横浜FM – マンチェスター・C/2019年7月27日19:30/日産スタジアム

「GALAXY ENTERTAINMENT EUROJAPAN CUP2019」(EJ杯) 横浜F・マリノス対マンチェスター・シティFCのメンバーが発表された。両チームともに現状のベストと言えるメンバーが先発に顔を揃えた。また横浜FMは先日ヴィッセル神戸への完全移籍が発表された飯倉大樹がベンチ入りしている。

 一方、マンチェスター・シティは、ベルギー代表ケビン・デ・ブライネ、ドイツ代表レロイ・サネ、スペイン代表ダビド・シルバなどスタメンに名を連ねており”本気モード”だ。

 エントリー人数、交代人数ともに上限はなし。なお、交代のタイミングは両チームとも、ハーフタイム、後半20分頃、後半30分頃の計3回。負傷などでやむを得ない場合、主審の承認を得て、前述以外のタイミングで交代が認められる。

 90分を終えて同点の場合、延長、PK戦は行わない(同点の場合は引き分け)。

 なお、VARシステムが導入され、新シーズンのルールが採用される。

 両チームの先発メンバーは次の通り。

▽先発メンバー

▽▽横浜F・マリノス
GK
1 朴 一圭
DF
5 ティーラトン
13 チアゴ・マルチンス
18 広瀬陸斗
44 畠中槙之輔
MF
6 扇原貴宏
8 喜田拓也
11 遠藤渓太
41 三好康児
FW
9 マルコス・ジュニオール
23 仲川輝人

監督
アンジェ・ポステコグルー

▽▽マンチェスター・シティ
GK
1 クラウディオ・ブラボ
DF
2 カイル・ウォーカー
5 ジョン・ストーンズ
14 アイメリク・ラポルト
MF
11 オレクサンドル・ジンチェンコ
16 ロドリ
17 ケビン・デ・ブライネ
20 ダビド・シルバ(CAP)
FW 
7 ラヒーム・スターリング
19 レロイ・サネ
20 ベルナルド・シルバ

監督
ベップ・グアルディオラ

Ads

Ads