×

久保建英の初先発なるか?『レアルTV』でアウディ杯を中継

久保建英。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

選手たちは試合前にホテルでファンサービス。

[アウディ杯] レアル・マドリード – トッテナム/2019年7月30日(日本時間31日1時)/アリアンツ・アレーナ(ドイツ・ミュンヘン)

 果たして、久保建英の実戦初先発なるか――。プレシーズンの親善大会「アウディカップ」準決勝レアル・マドリー対トッテナム・ホットスパーFC戦が、日本時間7月31日午前1時からドイツミュンヘンのアリアンツ・アレーナで行われる。

 クラブの公式ホームページによると、レアルの選手たちは前日夜にマドリードから現地入り。スタジアムから約10キロのホテルに滞在し、試合当日もその宿舎内でサイン会のファンサービスを行ったという。

 今回の遠征には24選手が参加。18歳の久保建英やロドリゴのほかにも、カスティージャのハビ・エルナンデス、セオアネ、アルトゥーべ、デ・ラ・フエンテがトップチームに合流し、ユースチームのフベニールAからDFのミゲル・グティエレスも新たに加わるという。

 アリアンツ・アレーナでは、レアルはバイエルンにUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で3連勝中。また、2015年のアウディカップ準決勝でトッテナムと対戦していて、その時は2-0で勝利を収めている。縁起のよいスタジアムと対戦相手に、今回も悪い流れを断ち切り勢いをつかむことができるか? 

 もう一つの準決勝バイエルン対フェネルバフチェは、レアル対トッテナム戦後に同じ会場で行われる。翌日に勝てば決勝、負ければ3位決定戦に回る。

 2日連続で試合が組まれる変則日程のため、久保にも比較的長い出場時間が与えられることが考えられる。その時間とともに、どのようなメンバーとプレーできるかも注目点になる。

 なお、試合の模様はクラブ公式ホームページ内の「レアル・マドリードTV」で中継される。現地16時(日本時間:23時)からは、ホテルでの最新の様子、スタジアムへの出発から到着、ウォーミングアップ、スターティングメンバー発表、試合前の全情報を、まさに完全網羅で中継するそうだ。

 また、試合終了後の19時55分(日本時間:31日2時55分)からはジネディーヌ・ジダン監督の記者会見、活躍した選手たちのインタビューを放映する予定だ。

関連記事:久保建英のレアル移籍を暗示?松本反町監督「海外に行ったほうがいい」コメントが改めて奥深い

Error, group does not exist! Check your syntax! (ID: 29)

Ads

Ads