【鳥栖×神戸】トーレス引退試合で「お願い」。コレオやスマホカラーライトで送り出そう!

鳥栖のフェルナンド・トーレス。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

イニエスタ、ビジャと”最後”の火花を散らす!

[J1 24節] 鳥栖 – 神戸/2019年8月23日19:30/駅前不動産スタジアム

 サガン鳥栖は8月23日のJ1・24節のヴィッセル神戸戦の試合後に元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスの「引退セレモニー」を行う。クラブは当日の観戦者に、セレモニーでのコレオグラフィ、スマートフォン用カラーライトを利用の協力とともに、「世界中のフットボールファンが注目するこのセレモニーを、サガン鳥栖を愛し、フットボールを愛する皆さまと一緒に盛り上げましょう」と呼び掛けている。

 トーレスの引退セレモニーは、21:45~22:15頃を予定している。クラブは下記の注意事項を挙げている。

◎引退セレモニーは試合をご観戦いただいたすべての方がご覧いただけます。

◎引退セレモニー時にスタジアム内の照明を暗くします。暗転時までスタジアム内にてアナウンス告知いたしますが、お足もとにお気をつけていただきますようお願いいたします。

◎試合終了から引退セレモニー終了までご覧いただくとスタジアム退出時間が通常より遅くなります。

【コレオグラフィー】
◎コレオグラフィー台紙を、ホームエリア全てのお座席に設置しております (サポーター2階席は段差部分に張り付けています)。

◎他のお席のコレオグラフィー台紙をお取りにならないようお願いします。

◎引退セレモニー時にスタジアムDJの合図で掲げてください。

◎スタジアムDJの合図でコレオグラフィー台紙を降ろしてください。

※コレオグラフィとは ファン・サポーターの皆様が、色のついた台紙などを掲げて観客席で文字や色彩を表現するパフォーマンスです。この試合で実施するコレオグラフィは、スタジアム全体(アウェイエリア除く)を使用して表現いたします。スタジアムを埋めつくす多くの皆様のご協力をお願いいたします。

▽セレモニーご協力のお願い
【スマホカラーライト】
◎ベースボールユニフォーム配布時にスマートフォン用カラーライトステッカーをお一人様1枚お渡しいたします。

◎スマートフォンをお持ちの方はライト部分にステッカーのブルー部分を貼ってください。 ・引退セレモニー時にスタジアムDJの合図でライトをお付けください。

※試合当日、LEDブレスの販売も予定しております。

 神戸のアンドレス・イニエスタ、ダビド・ビジャとも、どのような最後の火花を散らすのか――注目を集める。

【関連記事】
・【引退会見】F・トーレスが鳥栖アドバイザー就任へ「組織改革」「若手育成」に着手すると明言

・元イングランド代表FWジェイが久保建英をべた褒め「Jリーグベストプレーヤーの一人」

Topics:Sagan TOSU vs Vissel KOBE; FW Fernando Torres will play the final game.

Ads

Ads