【G大阪】ラグビーW杯開幕!藤春廣輝が同級生の山中亮平にエール

(C)SAKANOWA

1988年生まれ、大阪市立真住中学出身。

 日本初開催となるラグビー・ワールドカップ(W杯)の初戦、日本代表対ロシア代表戦が9月20日19時45分、東京スタジアム(味の素スタジアム)でキックオフを迎えた。

 メンバー31人に選ばれ、この開幕戦はベンチからのスタートとなる日本代表のフルバック(FB)山中亮平(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)は、大阪府の大阪市立真住中学時代、ガンバ大阪のDF藤春廣輝と同級生だったということだ。山中は1988年6月22日生まれ、藤春は同11月28日生まれで、今年31歳になる。しかも中学の途中まではサッカー部にも在籍していたそうだ。

 その縁もあって、藤春はJリーグきってのラグビー好きとしても知られる。G大阪の公式ツイッター( アカウントは @GAMBA_OFFICIAL )ではこのロシア戦を前に、「ラグビーワールドカップが今日から開幕。ラグビーも好きな藤春選手。高校の同級生、山中選手が選出されている日本代表を応援します」と、エールを送っている。

 日本代表はプール戦(グループステージ)、ロシア代表と対戦したあと、28日にアイルランド代表(エコパ・スタジアム/16:15)、10月5日にサモア代表(豊田スタジアム/19:30)、10月13日にスコットランド代表(日産スタジアム/19:45)と対戦する。

 5チームごと4プールの上位2チームが準々決勝に勝ち進む。

関連記事:G大阪の黄金コンビ復活!パトリック決勝弾「貴史から懐かしいボールが来たね」

[サカノワ編集グループ]

Ads

Ads