【日本代表】過去全4戦引き分けも”1没収試合”。11月19日にベネズエラと吹田で対戦決定

キリンチャレンジカップ3月シリーズ、コロンビア戦に臨んだ日本代表の先発メンバー。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

FIFAランキングは日本より上の26位。

 日本サッカー協会(JFA)はこのほど、11月19日にパナソニックスタジアム吹田で開催されるキリンチャレンジカップ2019で、日本代表がベネズエラ代表と対戦することが決定したと発表した。19:25 キックオフ予定。

 最新のFIFランキングは、日本代表が31位、ベネズエラ代表が26位。過去の対戦成績は、4試合すべて引き分けていたが、2014年の対戦でベネズエラの出場停止だった選出が試合に出ていたことが判明し、FIFAの裁定で試合後に日本の3-0の勝利の扱かいとなった。従ってFIFAの公式記録は日本の1勝3分。

 対戦カードの詳細は次の通り。

◆主催:公益財団法人 日本サッカー協会
◆主管:一般社団法人 大阪府サッカー協会
◆対戦カード: 日本代表 対 ベネズエラ代表
◆開催日時: 2019年11月19日(火)19:25 キックオフ(予定)
◆会場: 大阪府/パナソニックスタジアム吹田
◆特別協賛:キリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社
◆日本代表オフィシャルパートナー:キリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社
◆日本代表オフィシャルサプライヤー:アディダス ジャパン株式会社
◆テレビ放 送:フジテレビ系列にて全国生中継(一部地域除く)

[ 参考 ]
◎日本の過去対戦成績
対ベネズエラ代表
◇FIFA ランキング(2019年9 月19日):26 位
◇過去の対戦成績:1勝3分(5得点 2失点) 
2010年2月2日  △0-0 (日本/大分) キリンチャレンジカップ 2010
2012年8月15日 △1-1 (日本/北海道) キリンチャレンジカップ 2012
2014年9月9日  〇3-0 (日本/神奈川) キリンチャレンジカップ 2014※ 
2018年11月16日 △1-1 (日本/大分) キリンチャレンジカップ 2018
※試合は2-2で終了しましたが、後日ベネズエラが出場停止の選手を出場させたことが判明。 FIFA の裁定により3-0で日本の勝利となりました。

 日本代表はこのカードに先駆けて、11月14日にカタール・ワールドカップ・アジア2次予選(兼2023中国アジアカップ予選)として、キルギス代表とアウェーで対戦する。

 カタールW杯アジア2次予選のグループFは、消化試合数が異なるが、タジキスタンが2勝(暫定1位)、日本が1勝(同2位)、モンゴルが1勝1敗(同3位)、キルギスが1敗(同4位)、ミャンマーが2敗(同5位)となっている。

 グループ8組の各組1位と2位の成績上位4チームが、アジア最終予選に臨む。

関連記事:日本代表「市場価格」ランキング。4位冨安、2位に久保と堂安、1位は…

 [サカノワ編集グループ]

Ads

Ads