×

マジョルカ久保は4戦連続”インパクトプレーヤー”。最下位相手の完敗から前線のメンバーは変更なし

久保建英。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

レガネス戦から中4日でオサスナ戦。

[スペイン1部 11節] マジョルカ – オサスナ/2019年10月31日20:00(日本時間11月1日3:00)/エスタディ・デ・ソン・モイシュ

 スペイン1部リーグ(ラ・リーガ)、RCDマジョルカ対CAオサスナのスターティングメンバーが発表された。マジョルカは前節最下位のCDレガネスにチャンスを作れず完敗を喫したものの、スタメンはDFの一人を入れ替えたのみ。スペインメディアの『アス』紙などが先発出場を予想していた18歳の日本代表MF久保建英だが、4試合連続でベンチスタートとなった。

 マジョルカは10月26日のCDレガネス戦、それまで未勝利だった最下位のレガネス相手にアウェーで0-1と敗戦を喫していた。そのため、中4日で迎えるこの試合、若干あるいは大幅なメンバー変更もあるかと思われたが、結局、ビセンテ・モレノ監督はサイドバックにルーマー・アグベニュを起用したのみで、アンカーから前のメンバーを変更しなかった。

 久保は3節から全試合でメンバー入り。そのなかでこの4試合は、途中出場から流れを変える役割が期待される”インパクトプレーヤー”となっている。

 マジョルカは3勝1分6敗(7得点・13失点)で暫定16位。久保はこれまで8試合(384分)出場1アシスト。対するオサスナは、3勝5分2敗(10得点・9失点)で9位。

 果たして、久保の初ゴール、そしてマジョルカの久々の勝利なるか――。

 マジョルカのオサスナ戦に臨むメンバーは次の通り。

▼マジョルカ
▽先発

GK
1 マノロ・レイナ
DF
3 ルーマー・アグベニュ
15 フラン・ゴメス
24 マルティン・ヴァルイェント
21 アントニオ・ライージョ
MF
12 イドリス・ババ
8 サルバ・セビージャ
14 ダニエル・ロドリゲス
23 アレックス・フェバス
FW
11 ラゴ・ジュニオール
22 アンテ・ブディミル

▽控え
GK
13 ファブリシオ・アゴスト
DF
16 ヤニス・サリビュル
5 フランシスコ・カンポス
MF
6 マーク・ペドラザ
17 アレクサンドル・トライコフスキ
FW
9 アブドン・プラッツ
26 久保建英

関連記事:オランダ練習参加の本田圭佑「目標は東京五輪。フィテッセに感謝したい」

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads