安部裕葵がバルサのトップチーム入り!親善試合に臨む

バルセロナBでの安部裕葵。(C)FC_BARCELONA/(C)FCB

カルタヘナの洪水被害のチャリティマッチ。代表組不在のなか、バルベルデ監督の戦術を肌で感じる機会に。

 FCバルセロナは11月13日、水害に見舞われたFCカルタヘナとのチャリティマッチ(親善試合)に臨む。国際Aマッチ期間のため多くの主力選手が不在のなか、これまでバルセロナBでプレーしてきた安部裕葵(前・鹿島アントラーズ)がメンバー入りを果たした。この試合は現地時間13日19時、日本時間14日3時から行われ、バルセロナ公式サイト内でもライブ観戦できる。

 バルセロナ公式サイトによると、このチャリティマッチは9月に発生した洪水の被害者のために行われるもので、その収益が寄付される。

 カルタヘナのスタジアムで行われる親善試合、エルネスト・バルベルデ監督が発表した遠征メンバー22人は次の通り。

ネト
ジェラール・ピケ
ウスマン・デンベレ
カルレス・アレニャ
セルジ・ロベルト
ジュニオール・フィルポ
リカルド・プーチ
カルラス・ペレス
ダニエル・モレル
ギジェム・ジャイメ
セルヒオ・アキエメ
オスカル・ミンゲサ
ロナルド・アラウホ
チュミ
リキ・プッチ
フエラン・サルサネダス
モンチュ
コジャド
アレハンドロ・マルケス
サベリオ
安部裕葵
アレハンドロ・マルケス

一方、下記の選手は代表選出のため不参加となる。

テア・シュテーゲン
セルヒオ・ブスケツ
ジャン=トレール・トディボ
アルトゥール
ルイス・スアレス
リオネル・メッシ
クレマン・ラングレ
ムサ・ワゲ
アントワーヌ・グリーズマン
フレンキー・デ・ヨング
アルトゥーロ・ビダル

 また、ネウソン・セメド、ジョルディ・アルバ、、イバン・ラキティッチは、負傷によりリハビリ中という。サミュエル・ユムティティもバルベルデ監督の判断により欠場する。

 このカルタヘナ戦を、バルセロナの公式サイトでライブ観戦が可能だ。「バルサファン」に無料で登録することで視聴できる。また「バルサTV」でも配信される。

 安部にとっては、バルベルデ監督の意図や戦術を知り、そのなかで浸透を図る貴重な機会となる。加入前に話が出ていたサイドバック起用などもあるのか? こうしたステップを経て、一歩ずつ前進したい!

関連記事:東京五輪へ本田が久保、堂安を語る「むしろ共存しやすい左利き同士」

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads