【FC東京 ACL】レアンドロ加入初ゴール!パースから勝点3獲得

FC東京での初ゴールを決めたレアンドロ。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

グループステージ1勝1分で勝点4に!

[ACL GS1節] FC東京 1-0 パース/2020年2月18日/東京スタジアム

 アジアチャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ2節、J1昨季2位のFC東京がオーストラリア1部リーグのパースグローリーFCに1-0の勝利を収め、勝点3を獲得した。通算1勝1分の勝点4。試合終盤、左サイドからのレアンドロのループシュートがゴールネットを揺らし、これが決勝弾となった。

 FC東京の先発メンバーは、蔚山現代とのアウェーでの第1戦から変更なし。ディエゴ・オリヴェイラ、アダイウトン、レアンドロのブラジル国籍の3人が前線を形成。そこに新人の安部柊斗、髙萩洋次郎、橋本拳人らが絡んで、厚みのある攻撃を展開する。

 しかし、チャンスは作り出すものの、パースグローリーのぶ厚い守備をなかなか打ち破れない。

 するとFC東京は59分にアダイウトンから紺野和也に代えて、揺さぶりをかける。迎えた82分、安部とのパス交換からレアンドロが思い切ってシュートを放つと、ボールは直接ゴールネットを揺らし、これが決勝点に! FC東京がホームで貴重な勝点3を獲得した。

FC東京のディエゴ・オリヴェイラが前線を活性化させる。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

 FC東京はこのあとのACL、グループステージ3節のホームでの上海申花戦は5月27日開催に延期。4節の上海開催のアウェーゲームが4月7日に組まれているが、新型コロナウイルスの感染状況によっては、改めて日程変更の可能性もある。

 FC東京のメンバーは次の通り。  

▼FC東京
▽先発
GK
33 林 彰洋
DF
2 室屋 成
3 森重 真人
4 渡辺 剛
6 小川 諒也
MF
18 橋本拳人
8 髙萩洋次郎
31 安部柊斗
(90+2分→27 田川亨介)
FW
20 レアンドロ
15 アダイウトン
(59分→38 紺野 和也 )
9 ディエゴ・オリヴェイラ
(89分→32ジョアン・オマリ)

▽控え
GK
13 波多野豪
DF
37 中村帆高  
MF
7 三田啓貴 
FW
23 矢島輝一

▽監督
長谷川健太

橋本拳人らが激しい空中戦を展開。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

関連記事:【FC東京】新体制発表。長谷川健太監督が語った優勝への条件とは?

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads