【大分】どこにいた?松本怜の愛犬が無事発見される「多大な協力のおかげです!」

大分の松本怜。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

「近所の方がダックスフンドっぽいのを見たって言ってくださり走っていったらチェルがいました」

 J1リーグ大分トリニータのMF松本怜が2月24日午後1時頃、自身のツイッター(アカウントは @MATSUREICHERU )を更新して、北海道室蘭市の実家に預けていて行方不明になっていた愛犬のミニチュアダックスフンド「チェル」が見つかったと報告した。松本は「多大な協力のおかげです!!本当にありがとうございます。感謝してもしきれません」と情報を拡散し、提供してくれたファンや地元の方たちに感謝している。

 松本はセレッソ大阪戦(●0-1)を終えたあと、23日に日付が変わった頃から次のように4通を投稿した。

どうかリツイートお願いします。 僕の飼っているミニチュアダックスフンドのチョコレート色のチェルという犬が年末年始に実家に一緒に帰省した際から預けているのですが、室蘭の実家の宮の森町付近で行方不明になりました。 どうか室蘭の人ご協力ください。 些細な情報でもいいです。

 ▽2通目

 こんな夜分、そして負け試合の後で申し訳ないです。けど命に変えられるものはありません。僕の大切な家族です。どうかよろしくお願いします。

 ▽3通目

22日の夕方から行方不明になりました。首輪はしてません。

 ▽4通目

インスタも今開設しました。 インスタの方でも拡散よろしくお願いします。 https://instagram.com/p/B84BWbKBz4j/?igshid=gi57s55f5n0

 23日の昼、まだ状況に進展が見られないという報告をする。不安を募らせていることが伝わってくる。

みなさんご協力本当にありがとうございます。
今のところ有力な情報はありません。
引き続き何かありましたらよろしくお願いします!

 さらに2通を追加する。

チェルは7歳で性格は人懐っこく、人から逃げたりすることはほぼないです。脱走した瞬間からすぐ探し始めて、車通りも少しはあったにも関わらず今のところ目撃証言がないです。昨夜から今まで家周辺くまなく探し回っていることから考えると誰かが保護したか、連れ去ったという可能性が高い気がします

 松本は地元の警察と保健所にも連絡をしたとも報告する。

現在は近所には作成した迷い犬の張り紙をポスティングしたり、商業施設回って張り紙しに行っている最中です。警察署、保健所には届けを出していますが、保健所は連休あけないと対応できないとの事です。

 そして不安の2晩を過ごしたあとの24日、ついにチェルが見つかった。

チェルが見つかりました!!!!近所の方がダックスフンドっぽいのを見たって言ってくださり走っていったらチェルがいました!!皆様本当にご迷惑かけました。そして多大な協力のおかげです!!本当にありがとうございます。感謝してもしきれません。

 北海道ということもあり、体調も気になるところではある。この3日間ほど、チェルがどのように過ごしていたのか。それはまさに「本人」しか分からないことだが、何より無事が確認され、松本も安堵したに違いない。

 次戦3月1はホームでのリーグ開幕・清水エスパルス戦(26日にもルヴァンカップG大阪戦をホームで開催)。松本の”感謝”のパフォーマンスが期待される。

関連記事:【大分】松本怜の愛犬が室蘭で行方不明「僕の大切な家族です」情報提供を求める

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads