×

【日本代表】11月13日にパナマ代表と対戦、フジテレビで中継決定。森保監督「粘り強さ、しぶとさで負けない」

コートジボワール戦に臨んだ日本代表のイレブン。写真:日本サッカー協会/(C)JFA

オーストリア開催。FIFAランキングは日本28位、パナマ81位。17日にはメキシコ代表戦。

 日本サッカー協会は10月22日、日本代表(SAMURAI BLUE)が11月13日にオーストリアでパナマ代表と国際親善試合を行うことが決まったと発表した。試合は現地時間15:15(日本時間23:15)にキックオフし、フジテレビ系列で生中継される。

 パナマ戦と11月17日に開催されるメキシコ代表戦は、いずれもグラーツ市のStadion Graz Liebenauで行われることも決定した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、両試合ともに無観客試合(リモートマッチ)で運営される。

 森保一監督は 「メキシコに続き、2018FIFAワールドカップロシアにも出場した強豪・パナマと対戦できることが決まり、ご尽力いただいた皆さんに感謝します。パナマとは2018年に対戦しましたが、フィジカルが強く、前への推進力があり、ホイッスルが鳴るまであきらめずにプレーをし続ける粘り強さを持つチームという印象を抱いています。我々もそれに負けない粘り強さ、しぶとさをピッチで出し、勝利という結果を残したいと思います」 と抱負を語っている。

 その2018年10月のデンカビッグスワンスタジアムでの対戦では、南野拓実、伊東純也、オウンゴールで3-1の勝利を収めている。

 最新のFIFAランキングは、日本が28位、パナマが81位。

◆試合概要◆
【国際親善試合】
日時:2020 年11 月13 日(金)15:15(日本時間23:15)キックオフ予定
対戦カード:日本代表(SAMURAI BLUE) 対 パナマ代表
会場:オーストリア/グラーツ Stadion Graz Liebenau
主催:公益財団法人日本サッカー協会
日本代表オフィシャルパートナー:キリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社
日本代表オフィシャルサプライヤー:アディダス ジャパン株式会社
テレビ放送:フジテレビ系列にて全国生中継(一部地域除く)

注目記事:【CL】ポルト中島翔哉がマンC戦、7か月半ぶり公式戦出場!強烈プレスにスルーパスで魅せる

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads