×
×

【千葉】鈴木健仁氏がゼネラルマネージャー就任「皆様に愛されるクラブに」

ジェフ千葉の鈴木健仁GM。(C)JEF UNITED CHIBA

昨季まで福岡強化部長、今季は千葉テクニカルダイレクターを務める。

 J2リーグのジェフユナイテッド市原・千葉は12月3日、鈴木健仁氏(現・テクニカルダイレクター)がゼネラルマネージャー(GM)に就任すると発表した。

 鈴木氏は1971年6月11日生まれ、東京都出身、49歳。現役時代は横浜マリノス、京都パープルサンガ、ガンバ大阪、ヴィッセル神戸、ベガルタ仙台でプレーしてきた。Jリーグ通算195試合出場・11得点を記録している。

 引退後はアルビレックス新潟スカウト担当(2004年~2014年)、アビスパ福岡強化部長(2015年~2019年)、ジェフユナイテッド市原・千葉テクニカルダイレクター(2020年~)。

 鈴木氏は次のようにコメントしている。

「この度、ジェフユナイテッド市原・千葉のゼネラルマネージャーに就任させていただくことになりました、鈴木健仁です。これまで強化に携わった経験を活かし、強いジェフユナイテッドを取り戻し、皆様に愛されるクラブになれるように真摯に取り組んで参りたいと思います。ファン、サポーターの皆様、パートナー企業の皆様、地域の皆様、株主の皆様、引き続きのご支援、ご声援をよろしくお願い致します」

注目記事:【徳島】次節勝てばJ1昇格!リカルド監督「大きな勝点、目の前の水戸戦に全力を尽くす」

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads