×
×

【清水】ブラジル人FWチアゴ・サンタナをポルトガル1部から獲得!「この夢はまだ始まったばかり」さっそく熱いメッセージ

清水エスパルスのサポーター。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

「清水に移籍する可能性があると知らされ、 私はすぐクラブの歴史や静岡の情報を調べました。オファーを受けるのは実にとても簡単なことでした」

 J1リーグ清水エスパルスは12月26日、ポルトガル1部CDサンタ・クララのFWチアゴ・サンタナ(Thiago Santos SANTANA)を完全移籍で獲得することが内定したと発表した。メディカルチェックを経て、正式契約となる。

 チアゴ・サンタナは1993年2月4日生まれ、ブラジル出身、184センチ・80キロ。左利き。これまでのキャリアは、サン・カルロス ― カシアス ― ヘルマン・アイヒンガー ― フィゲイレンセ ― ナウチコ(いずれもブラジル) ― ヴィトーリア ― サンタ・クララ(いずれもポルトガル)。

 ポルトガル1部9試合・7得点、 ポルトガル国内カップ1試合・1得点。これまでの通算成績は、ポルトガル1部70試合・15得点、 ポルトガル2部33試合・15得点、ブラジル1部25試合・4得点。

 チアゴ・サンタナは次のようにコメントしている。

「エスパルスサポーターの皆さん、 こんにちは! この伝統的なクラブの一員になれることは夢が叶った気持ちです。清水に移籍する可能性があることについて知らされた時、 私はすぐにクラブの歴史や静岡に関する情報を調べましたが、そのオファーを受け入れるのは実にとても簡単なことでした。

 歴史の多いところでプレーする可能性にとても興奮しました。

 私はオレンジサポーターに多くの喜びを与えるために、最大のコミットメントと努力を約束します。また、私を獲得するために一生懸命尽力してくれたフロントの皆様に恩返しできるようにベストを尽くします。

 この夢はまだ始まったばかりですが、私は皆さんと会えることをとても楽しみにしています。

 ブラジルから抱擁、 チアゴサンタナより!」

注目記事:【清水】日本代表GK権田修一をポルティモネンセから期限付きで獲得「サッカー王国静岡の皆様に喜んでもらえる結果を残せるように」

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads