東京五輪“壮行試合”、U-24日本代表が7/17に兵庫でU-24スペイン代表と対戦決定!

2019年11月に行われたキリンチャレンジカップに臨んだU-22日本代表(現・U-24)のイレブン。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

オリンピック直前、最後の強化試合。欧州王者と力試し!

 日本サッカー協会(JFA)は3月19日、7月17日にU-24日本代表が東京オリンピックを前にした最後の強化試合「キリンチャレンジカップ2011 」で、兵庫県のノエビアスタジアム神戸にてU-24スペイン代表と対戦することが決定したと発表した。ナイトゲームを予定していて、キックオフ時間、チケット販売、テレビ中継など詳細は今後改めて発表される。

 U-24スペイン代表は2019年のUEFA欧州U-21選手権で優勝し、東京オリンピックの出場権を獲得している。日本がこのチームを立ち上げて以降、スペインとの対戦は今回が初めて。試合は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策を行った上での開催となる。また入国許可などについては政府との調整が必要になる。

 試合の概要は次の通り。

◆キリンチャレンジカップ 2021◆
日時: 7月17日(土)ナイトゲームを予定
対戦カード: U-24日本代表 対 U-24スペイン代表
会場: 兵庫/ノエビアスタジアム神戸
主催: 公益財団法人日本サッカー協会
主管: 公益社団法人兵庫県サッカー協会
特別協賛: キリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社
日本代表オフィシャルパートナー: キリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社
日本代表オフィシャルサプライヤー:アディダス ジャパン株式会社
テレビ放送: 調整中

注目記事:【日本代表】韓国戦のベストメンバー考察。大迫&鎌田が攻撃の軸、吉田欠場ならば畠中か

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads