×

「その手で、未来を開け。」中田英寿氏がモトローラのアンバサダー就任

WEB限定CMでは、様々なシチュエーションで「motorola razr 5G」をスタイリッシュに使用する様子を中田英寿氏が表現。(C)motorola razr 5G PR 事務局

「motorola razr 5G」の発売に伴い。ヨーロッパで過ごした現役時代、同社製品を愛用。

 モトローラ・モビリティ・ジャパン合同会社(東京都千代田区/代表 松原丈太)は3月26日のフォーダブルスマートフォン「motorola razr 5G」(モトローラ レーザー 5G)の発売開始に伴い、アンバサダーに元サッカー日本代表の中田英寿氏が就任することが決定したと発表した。

 ワールドカップ(W杯)3大会に出場している中田氏は、ヨーロッパで過ごしていた現役時代、実際にモトローラを使用していた。今回のWEB限定CMでは「街中」、「会議室」、「Bar」というそれぞれのシチュエーションで中田氏がスタイリッシュに「motorola razr 5G」を使用するシーンが描かれている。コンセプトであるメッセージ「その手で、未来を開け。」を表現している。

「motorola razr 5G」は6.2 インチの大型ディスプレイを搭載しながらも本体を折りたたむことができる独創的な機構を採 用しながらも、メタルとガラスを使用したプレミアム感があるスタイリッシュなデザインのスマートフォンになっている。

  CMでは、実業家として東京中のビジネスシーンを飛び回る中田氏が、街を歩いている時や会議中、Barでプライベートな時間を過ごすときなど、着信に気付くと背面のクイックビューディスプレイで素早く着信相手を確認し、スマートに開くと通話を開始する。中田氏のスマートなイメージをそのままに、様々なシチュエーションで「motorola razr 5G」をスタイリッシュに使用る中田氏が表現されている。

 WEB限定CM は、現在モトローラ公式 YouTube アカウント (https://youtu.be/dkjNBFI-E4s )にて公開中。その他、モトローラの公式 HP (https://www.motorola.co.jp/ )などにて、「motorola razr 5G」の発売日 3 月 26 日(金)より配信される。

「motorola razr 5G」は、6.2インチの大型ディスプレイを搭載し、本体を折りたためる独創的な機構を採用しコンパクトに持ち運べる。メタルとガラスを使用し、プレミアム感のあるスタイリッシュなデザインのスマートフォン。本体背面にはクイックビューディスプレイを装備し、閉じた状態でメッセージの送信、ビデオ通話、お気に入りのアプリへの簡単アク セスが可能。最新の5G のスピードに対応。独自の一体型の開閉設計により、本体を折りたたんだ状態でもアプリを起動でき、自撮り撮影が可能。「motorola razr 5G」は、起動、ロック解除、スワイプ、入力を片手で無理なく行える、精巧な折り曲げ構造、人間工学的に使いやすい指紋認証センサーを備えている。カラーは、ポリッシュグラファイト。

■販売チャネル 〈EC〉 公式オンラインストア「MOTO STORE」、「ひかりTVショッピング」、「+style」、「e-TREND」 〈家電量販店〉 ヨドバシカメラ、ビックカメラ 〈MVNO〉 「IIJmio」、「QTmobile」 

注目記事:【日本代表】韓国戦のベストメンバー考察。大迫勇也&鎌田大地が攻撃の軸、吉田麻也欠場ならば畠中槙之輔か

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads