×

オナイウ阿道3戦連発!相手選手と観客“どつきあい”でレッドカード

オナイウ阿道。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

ル・アーヴルと1-1、トゥールーズ7試合負けなしで首位キープ。

[フランス2部 7節] ル・アーヴル 1-1 トゥールーズ /2021年9月13日20:45(日本時間14日3:45)/スタッド・オセアン

 フランス2部リーグ7節、トゥールーズFCの日本代表FWオナイウ阿道( ONAIWU Ado )が先発出場を果たし、コーナーキックからヘッドで合わせリーグ3試合連続ゴールを決めてみせた。試合は1-1で引き分けて、チームは5勝2分の無敗で首位をキープしている。

 オナイウはカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選・中国代表戦に臨む日本代表に追加招集。しかし結局、カタールまで移動しながらも出場機会を得られなかった。

 移籍後初めてその代表活動の遠征を挟んで臨んだこの一戦、背番号7をつけた25歳のストライカーは、センターフォワードで先発。するとスコアレスで迎えた34分、コーナーキックにジャンプヘッドで競り勝ちゴールを決めてみせた。

 しかし、そのあと1点を返されて、チームは6連勝はならず。それでも開幕から7試合負けなしをキープしている。

 また、この試合、ホームのル・アーヴルの選手が一人の観客と一触即発の状況になり、主審から一発退場処分を食らう一幕があった。

 トゥールーズの1点リードで迎えた61分、モロッコ代表FWハリド・ブタイブが交代を告げられる。するとバックスタンドのタッチライン沿いを歩いていると、一人の観客がスタンドの最前列まで階段を下りてきてブタイブに罵声を飛ばす。交代直前、ゴールキーパーと1対1になる“超”決定機を逃したことへの腹いせだ。

 ブタイブがこれに反応。なんとピッチ上とスタンドで、二人が頭をごりごりと押し合う“どきあい”を始め、ヒヤッとする事態に。すぐさま観客と選手が割って入ってことなきを得たが、結局、ブタイブは主審からレッドカードを提示された。

 ただ、すでに交代はしていたので、ピッチ上の選手の人数に影響はなかった。

 トゥールーズは次節、日本時間9月18日22時から、14位のグルノーブル・フット38とホームで対戦する。

【注目記事】
・【市場価格付き】Jリーグ獲得可能選手14選。テベス1億円、スターリッジ2億円。狙い目は6000万円の…

・カマヴィンガ躍動!久保建英の来季復帰へレアル・マドリードが迎える“過渡期”

・【血液型付き】日本代表の全選手PHOTOギャラリー。カタールW杯アジア最終予選メンバー24人

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads