×

ACL川崎対蔚山現代は延長戦へ!ダミアン&小林悠&知念慶の強力トライアングル形成

蔚山ゴールに迫る川崎のレアンドロ・ダミアン。 (Photo by Chung Sung-Jun/Getty Images)

互いに譲らず攻撃的布陣を形成――。

[ACL ベスト16] 蔚山現代 – 川崎/2021年9月14日/蔚山文殊サッカー競技場

 アジアチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦(ベスト16)、川崎フロンターレ対蔚山現代の一戦、互いに譲らずスコアレスのまま延長戦に突入している。

 両国の現在リーグ首位同士の対戦。互いにチャンスを作り出すもののゴールは割らせない息詰まる攻防を展開する。

 昨季ACL覇者の蔚山現代相手に、川崎はセンターフォワードのレアンドロ・ダミアン、脇坂泰斗、家長昭博を起点に、相手ゴールへ迫る。

 試合終盤にはレアンドロ・ダミアンと知念慶が前線を形成。ゴールを奪いに行く前傾姿勢になる。それでも90分間で、枠内シュートは1本と決定機を作り切れない。

 一方、蔚山現代も元横浜F・マリノスのユン・イルロクを投入するなど撃ち合いの様相に――。

 まさに一進一退。互いに譲れず、試合は延長戦に突入している。

【注目記事】
・【市場価格付き】Jリーグ獲得可能選手14選。テベス1億円、スターリッジ2億円。狙い目は6000万円の…

・カマヴィンガ躍動!久保建英の来季復帰へレアル・マドリードが迎える“過渡期”

・【血液型付き】日本代表の全選手PHOTOギャラリー。カタールW杯アジア最終予選メンバー24人

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads