×

鎌田大地プレミアリーグ挑戦!?リーズが「最上位にリストアップ」、しかし条件は…

鎌田大地。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

セビージャに続いて噂に。EL準決勝第2戦へスカウトも派遣か。

[EL 準決勝 2nd] フランクフルト 1-0 ウェストハム/2022年5月5日21:00(日本時間6日4:00)/ドイチェ・バンク・パルク
※2試合トータル3-1で、フランクフルトが決勝進出

 イングランド・プレミアリーグのリーズ・ユナイテッドが、ドイツ・ブンデスリーガ1部アイントラハト・フランクフルトの日本代表MF鎌田大地の獲得を検討しているという。『リーズ・ライブ』が5月5日、「最上位にリストアップしている」と報じた。

 記事では「リーズはヨーロッパリーグのスターである鎌田の今夏の獲得を検討」と伝える。しかし現在チームはリーグ17位と低迷していて、プレミアリーグに残留することが獲得に向けた必須条件になるということだ。ただし、「この日本代表選手は最上位にリストアップされている」とも強調している。

 また『フットボール・インサイダー』は5月5日に行われたEL準決勝のウェストハム・ユナイテッドとの第2戦に、リーズがスカウトを派遣したとも伝えている。

 そしてリーズを率いているのはジェシー・マーシュ監督である。このアメリカ人指揮官がRBライプツィヒでこれまでコーチと監督を務めており、鎌田のプレーをよく把握していることも、獲得の際にプラスに働くのではないかと見ている。

 また鎌田に関しては、イタリアの移籍専門サイト『カルチョ・メルカート』がこのほど、スペイン1部セビージャFCも獲得を検討していると報じている。

 ELでFCバルセロナ、ウェストハムと打ち破ったフランクフルトの立役者とあって、25歳の日本人アタッカーがヨーロッパで熱視線を受けている。

【注目記事】
鎌田大地が先発フル出場、フランクフルトEL決勝進出!ウェストハム痛恨、19分にVAR介入で退場劇

コーチ暴力・監督脅迫問題、秀岳館高が記者会見。警察が早々介入、指導者からサッカー部員への暴力行為25件

セビージャが鎌田大地の獲得を検討「モンチが日本人選手をフォロー」

Ads

Ads