×

久保建英がついに初先発!EL初戦へエメリ監督も示唆「出番少なかった選手にチャンス」

ビジャレアルの久保建英。(C)Villarreal CF TV

日本時間23日4時開始。スペイン国内リーグの主力から複数人の先発入れ替えを“明言”。

[EL 1節] ビジャレアル -スィヴァス・スポル/2020年10月22日(日本時間23日4:00)/エスタディオ・デ・ラ・セラミカ 

 ヨーロッパリーグ(EL)のグループステージ1節、スペイン1部ビジャレアルCF対トルコ1部スィヴァス・スポルの一戦が日本時間23日午前4時から行われる。ビジャレアルのウナイ・エメリ監督は試合前日の記者会見、これまでリーグ戦を戦ってきた主力組の先発選手から複数人入れ替えることを明かしている。日本代表MF久保建英の今シーズン公式戦での初先発なるか――。

 ビジャレアルは昨季リーグ5位に入ったことで出場権を掴んだ。久保にとっても、初めてのヨーロッパのカップ戦になり、未知なる新たな戦いに突入する。

 エメリ監督は試合前日の記者会見で、「スィヴァス・スポルは、ヨーロッパの組織力を備え、そのなかで違いを生み出せる選手が揃っています」と警戒していた。指揮官が浸透させてきた、最終ラインを高く保ちながら最前線からのプレッシングを続け、チャンスの始点を作らせないことを勝利へのポイントに挙げる。加えて、「ライバルを上回るためには、個性やアイデアが大切になります。そのためにも哲学をよりどころに、チームのディフェンス面のバランスを探りながら、チャンスを作り出していきたい」と抱負を語る。

 そのうえで、指揮官はリーグ戦の先発から変更があると明言した。

「変更はあるでしょう、これまであまり出場機会のなかった選手にもチャンスがあります。いいレスポンスを示してくれている選手に、それぞれのための場所を与えます」

 となれば、久保への期待も膨らむ。

 レアル・マドリードからのレンタルで、昨季は年間を通してプレーしたマジョルカは新型コロナウイルスの影響も受けて2部に降格。そして今季はスペインのビッグクラブの一つであるビジャレアルへ。クラブも選手もクオリティが格段に上がったなか、久保は2か月以上にわたりプレー。国内リーグでは6試合連続で途中出場してきたが、ついにスタメンの座を掴むか。もちろんその時は、今季&ELでの初ゴールも期待される。

注目記事:久保建英、困った。ビジャレアルがELアゼルバイジャン入国できず

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads