×

ヘタフェCF同僚が久保建英をべた褒め「何か違うものを持っている」

久保建英。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

週末に首位アトレチコ・マドリード戦、久保の先発は?マクシモビッチがその質問にも応える。

 ヘタフェCFのMFネマニャ・マクシモビッチがこのほど『EFE』のインタビューに応じて、様々なテーマについて語るなか、チームメイトである19歳の日本代表MF久保建英についても触れている。26歳のセルビア代表MFは「久保は何か違うものを持っている」と“別格”であると評価している。

 マクシモビッチはバレンシアCFを経て、2018年7月からヘタフェでプレー。現在3シーズン目を迎えている。1対1の守備の強さには定評があるディフェンシブなミッドフィルダーは、こんな質問を受けた。

「久保について聞きたい。パンデミックの影響で、彼のトレーニングの様子を見ることができずにいます。毎日のように会っているあなたから見て、彼はどうですか? どのように貢献できそうでしょうか」

 するとマクシモビッチは、次のように答えている。

「久保はビジャレアルではあまり活躍できず、ここにやって来ました。順調なスタートを切りましたが、次第にプレーする時間が減っています。ただ、これからはもっとプレー時間を増やしていくはずです」

 ビジャレアルを経て、レアル・マドリードからレンタルで加わり、ちょうど2か月が経過した。調子を上げてきているそうで、彼はコメントを続ける。

「久保は素晴らしい選手で、何か違うものを持っています。シーズン終了まで、彼は私たちを大いに助けてくれるでしょう。彼がどれだけ活躍するか、それは監督次第。彼はよくトレーニングしていますよ」

 3月13日(日本時間14日5:00)には首位のアトレチコ・マドリードとホームで対戦する。フィジカル重視の試合が続いてきたが、勝機を見出すために、右MFには久保かアラン・ニョム、どちらがヘタフェには適しているか? その問いにマクシモビッチは次のように答えている。

「それは分かりませんし、監督が何を求めるかによります。対戦相手によって監督の考えもあります。この試合でボルダラスがどのように戦うのか、見てみましょう」

 久保は今季ビジャレアル、ヘタフェでゴールを決められずにいる。1点決めれば何かを掴み、流れもたちまち変わりそうなだけに、首位相手に一泡吹かすような活躍を期待したい。

注目記事:【日韓戦決定】韓国人選手の市場価格トップ10。ソン・フンミンが桁違いの117億円。日本人の1位は久保建英――

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads