【選手採点│清水 1-1 仙台】強烈ミドル&鋭いサイド打開、金子翔太に最高評価「5」

【マン・オブ・ザ・マッチ=MOM】金子翔太(清水)

清水―押し込まれる時間が長かったが…。

[J1 4節] 清水 1-1 仙台/2018年3月18日/IAIスタジアム日本平

【MATCH REPORT開幕から無敗同士の対戦は、両チームに渾身のゴールが生まれ、1-1で引き分けた。開始9分、金子のミドルレンジからの一撃が仙台ゴールに突き刺さる。70分、阿部が中央に切れ込んで、豪快にシュートをねじ込んだ。互いに高い集中力を保ち、最少失点に抑えた。いずれも2勝2分の勝点8で中断期に突入。

□清水エスパルス
SHIMIZU S-PULSE
【選手採点】
先発
GK
13 六反勇治 3
DF
28 立田悠悟 3
3 ファン・ソッコ 4
4 フレイレ 3
25 松原 后 4
MF
6 竹内 涼 3
17 河井陽介 2
30 金子翔太 5
19 ミッチェル・デューク 2(82分▼)
FW
23 北川 航也 2(66分▼)
20 クリスラン 3

交代出場
FW
9 鄭 大世 2(66分△)
MF
14 楠神順平 ―(82分△)

SUB
GK
1 西部洋平
DF
26 二見宏志
DF
45 角田 誠
MF
34 滝 裕太
7  六平光成

 【選手採点】相手にボールを支配されたなかで、度肝を抜くミドルを突き刺さした金子。さらにサイドから切り崩して決定機を作るなど圧巻の活躍に「5」の最高評価。ただ先制できたこともあり全体的に受け身の展開となり…結局被弾。北川がこれまで見せてきたほどの良いパフォーマンスではなかったため、鄭大世はアピールをしたかった。

仙台―目立てずにいた阿部だが、しっかりひと仕事。

【マン・オブ・ザ・マッチ=MOM】金子翔太(清水)

□ベガルタ仙台
VEGALTA SENDAI
【選手採点】
GK
21 関憲太郎 3
DF
13 平岡康裕 3
27 大岩一貴 3
39 金 正也 3
MF
17 富田晋伍 2(61分▽)
7 奥埜博亮  3
29 古林将太 3(69 分▽)
2 永戸勝也 4
16 野津田岳人 3
20 阿部拓馬  4(80分▽)
FW
11 石原直樹 3

交代出場
FW
30 西村拓真 4(61分▲)
MF 
23 中野嘉大 3(69分▲)
FW
19 ジャーメイン良 ―(80分▲)

SUB
GK
22 川浪吾郎
MF
31 茂木駿佑
34 椎橋慧也
25 菅井直樹

【採点理由】この日はなかなか目立てずにいた阿部だが、ワンチャンスを逃さず強烈なシュートを突き刺した。しっかりひと仕事をしたところを評価して「4」に。永戸の怠らないアップダウンも試合終盤にものを言い、積極的に仕掛けてひと仕事した西村も高採点。

【採点基準】サカノワの選手採点は、より分かりやすく通信簿をもとに5段階評価を採用。評価基準は、5=とても良い、4=良い、3=及第点、2=本来の力を発揮できず、1=大きく期待外れ……。試合結果を重視し、評価にも反映していきます。先発メンバーと途中出場の20分以上の出場選手が対象。いつか(もしかするとすぐ!?)、「オール5」達成だ!

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads