【選手採点│川崎×鹿島、神戸×名古屋、長崎×柏】川崎オール4以上! 神戸の大槻に「5」…

[マン・オブ・ザ・マッチ]中村憲剛(川崎)

 【川崎 4-1 鹿島】中村憲剛、エウシーニョ、E・ネットに最高評価「5」。鹿島は”またも”途中まで悪くなかったが…。

[J1 9川崎 4-1 鹿島 /2018421等々力陸上競技場 

□川崎フロンターレ
KAWASAKI FRONTALE
【選手採点】
GK
チョン・ソンリョン 4 
DF
18 
エウシーニョ 5
奈良竜樹 4
谷口彰吾 4
車屋紳太郎 4
MF
21 エドゥアルド・ネット 5
25 守田英正 4
14 
中村憲剛 5(89分▼)MOM
41 家長昭博 5(84分▼)
阿部浩之
FW
20 知念 慶 4(75分▼)

交代出場
FW
大久保嘉人 ―(75分△)
MF
37 
齋藤 学 ―(84分△)
DF
17 武岡優斗 ―(89分△)

 【採点理由】川崎の華麗なパスサッカーが、この日は力強い推進力を持って鹿島を攻略。全選手に「4」以上の評価をつけ、右サイドから攻撃を活性化させたエウシーニョと家長、さらに2点目を挙げたエドゥアルド・ネット、流れを読んだパスで試合をコントロールして3点目をゲットした中村に最高評価「5」をつけた。

 □鹿島アントラーズ
KASHIMA ANTLERS
【選手採点】
GK
クォン・スンテ 4
DF
内田篤人 2(66分▼)
植田直通 2
昌子 源 1
23 
小田逸稀 1
MF
20 三竿健斗 2
40 小笠原満男 2(57分▼)
13 
中村充考 3(66分▼)
土居聖真  3
FW
鈴木優磨 3
10 金崎夢生 4

交代出場
MF
永木亮太 3(57分△)
DF
22 西 大伍 3(66分△)
DF
24 伊東幸敏 3(66分△)

【採点理由】スコアは大差が開いたが、失点シーン以外は見応えのある戦いを見せた。4失点したものの至近距離からのシュートに素早く反応し、好セーブを見せたクォン・スンテ、劣勢の展開をアグレッシブな動きで守備から支えた金崎に高評価の「4」をつけた。ボランチ、DF陣も1対1の局面では良く対応していたが、一瞬の隙を突かれた。

【採点基準】サカノワの選手採点は、より分かりやすく通信簿のような5段階評価を採用。評価基準は、5=とても良い、4=良い、3=及第点、2=本来の力を発揮できず、1=大きく期待外れ……。試合結果を重視して、評価にも反映しようと思います。先発メンバーと途中出場の20分以上の出場選手が対象。いつか(もしかするとすぐ!?)、「オール5」達成だ!

 【次ページ】神戸 3-0 名古屋│サイドを攻略した大槻に最高評価!

Ads

Ads