【FC東京】長谷川健太監督の来季続投が決定

FC東京の長谷川健太監督。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

チームを再建し、一時は首位争いに加わる。

[J1 32節] FC東京 0-0 磐田/2018年11月10日/味の素スタジアム

 FC東京の長谷川健太監督の来季続投が、11月10日に正式発表された。

 この日のジュビロ磐田戦は主導権を握ったもののゴールを奪い切れず、スコアレスドローに終わった。味スタでは8月6日の20節・ヴィッセル神戸戦(〇1-0)以来ゴールできず。それでも勝点1を積み上げて、なんとかアジアチャンピオンズリーグ(ACL)出場権獲得争いに踏みとどまった。

 長谷川監督は昨季限りでガンバ大阪を退団し、2018シーズン、FC東京の指揮官に就任。1年目の今季は低迷していたチームの立て直しを図り、一時は首位争いを演じた。

 FC東京は32節を終えた時点で、14勝8分10敗37得点29失点の勝点50で5位につける。ACL出場権獲得圏の3位鹿島アントラーズとは勝点2差。残り2試合での3位浮上を狙う。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads