J1参入PO決定、ジュビロ磐田社長が声明「残念ながら勝ち切ることができず」

(C)SAKANOWA

[J1 34節] 川崎 2-1 磐田/2018年12月1日/等々力陸上競技場

 ジュビロ磐田は最終節、川崎フロンターレに後半アディショナルタイムの90+4分に逆転ゴールを許し、J1残留争いをしていたチームがいずれも勝点を積み上げたため、得失点差により16位でフィニッシュ。12月8日のJ1参入プレーオフ(PO)決定戦に臨むことになった。2日の横浜FC対東京ヴェルディの勝者と対戦し、ホーム開催の磐田は引き分け以上で「J1残留」できる。会場はヤマハスタジア、キックオフは14:00。

 J1参入PO参戦決定を受けて、磐田の木村稔社長はクラブの公式ホームページに次のように声明を発表した。

「日頃よりジュビロ磐田に熱い応援をいただき、誠に有難うございます。 本日開催されました2018年明治安田生命J1リーグ最終節、残念ながら川崎フロンターレ戦に勝ち切ることが出来ず、結果16位でJ1参入プレーオフ決定戦を闘うことになりました。

 ジュビロ磐田を応援いただいている全ての皆様方のご期待に沿うことが出来ず、深くお詫び申し上げます。

 12月8日のJ1参入プレーオフ決定戦では、クラブ一丸となって必ず勝利を収め、残留を果たせるよう闘ってまいります。

 引き続きの応援の程、宜しくお願い申し上げます。

 株式会社ジュビロ 代表取締役社長 木村 稔」

▼チケットは3日、4日にヤマハスタジアムでも臨時販売。

 J1参入PO決定戦のチケットは、サポーターズクラブ会員先行販売が12月3日12:00、一般販売が12月4日12:00から。また、ヤマハスタジアムのチケット売り場が、12月3日、4日の12時から17時まで臨時営業される。

 詳しくはクラブの公式ホームページで。

※問い合わせは下記まで。

◎株式会社ジュビロ (9:00-18:00/日月休)
電話 0538-36-4670
◎ジュビロ会員センター(10:00-18:00/日月休)
電話 0538-36-2000、050-3786-1212
◎ジュビロショップ磐田
電話 0538-34-5684
◎ジュビロショップサーラプラザ浜松
電話 053-545-6001

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads