【浦和】東川口と浦和美園の2往復分を「半額」で販売

浦和の守護神、西川周作。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

レッズと埼玉高速鉄道が企画乗車券の第3弾を発表。

 浦和レッズと埼玉高速鉄道株式会社は、3月から5月開催の浦和レッズホームゲームの6試合で、半額に割り引きされる企画乗車券「浦和レッズエコきっぷ3rd」を発売すると発表した。

 両社が参画する「みその都市デザイン協議会」の活動の一環。埼玉スタジアム対象6試合のうち2試合で利用可能な往復乗車券、2試合分・計4枚をセットで販売する。 

 概要は次の通り。

【発売金額】
大人 420円 (通常運賃840円 片道210円の往復×2日分の50%割引)
小児 220円 (通常運賃440円 片道110円の往復×2日分の50%割引)

【有効区間】
東川口駅~浦和美園駅

【発売日】
2019年3月2日(土) 、6日(水)、30日(土)、4月5日(金)、9日(火)、20日(土)、5月3日(金・祝)、17日(金)

【発売数量】
計4,000セット(大人3,000セット、小人1,000セット)
※売れ切れ次第、発売終了となります。

【対象試合】
J1リーグ ・5節3月30日(土) 14:00 vs FC東京・6節4月5日(金) 19:30 vs 横浜F・マリノス ・12節5月17日(金) 19:30 vs湘南ベルマーレ

AFCアジアチャンピオンズリーグ・1節3月6日(水)19:30 vsブリーラム・ユナイテッド・3節 4月9日(火)19:30 vs 全北現代モータース・6節 5月21日(火) 北京国安

上記6試合の内、2試合で利用可能です。(各試合1往復限り)

【発売箇所】
埼玉スタジアム線 東川口駅

Ads

Ads