14日に日本代表発表。安部裕葵、久保建英らU-20世代からのサプライズ招集はなしか

ウルグアイ戦での日本代表のスターティングメンバー。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

キリンチャレンジカップでコロンビア代表、ボリビア代表と対戦へ。

 日本サッカー協会(JFA)は3月14日、「キリンチャレンジカップ2019」の3月シリーズ2試合に臨む日本代表発表記者会見を行うと決めた。

 キリンチャレンジカップは、3月22日にコロンビア代表(日産スタジアム)、26日にボリビア代表(ノエビアスタジアム神戸)と対戦する。

 また、14日の発表会見では、3月22からミャンマーで開催される「AFCアジアU-23選手権タイ2020予選」に臨むU-22日本代表のメンバーもあわせて発表される。

 この会見の模様は、日本サッカー協会公式Webサイト「JFA.jp」でインターネット独占ライブ配信で放送される。

 そして、U-20日本代表が3月17日から26日まで海外遠征を実施。5月25日から開催されるポーランドFIFA U-20ワールドカップに向けた、貴重なチーム作りと選手選考の機会になる。それだけに、Jリーグ開幕から主力でプレーする安部裕葵(鹿島アントラーズ)、齊藤未月(湘南ベルマーレ)、久保建英(FC東京)らが、日本代表サプライズ招集される可能性は低く、そのU-20代表の活動が優先されそうだ。もちろん、U-20代表へ”刺激”を与えるため、A代表へ抜擢されることもあり得る。

 日本代表のキリンチャレンジカップの3月シリーズの日程は次の通り。

SAMURAI BLUE(日本代表)対 コロンビア代表
開催日時:2019年3月22日(金) 19:20キックオフ(予定)
会場:神奈川/日産スタジアム

SAMURAI BLUE(日本代表)対 ボリビア代表
開催日時:2019年3月26日(火) 19:30キックオフ(予定)
会場:兵庫/ノエビアスタジアム神戸

詳細は「JFA.jp」にて!

Ads

Ads