浦和のユニホームに鎖骨スポンサー「Enecle」、セカンドはブラック!新背番号は鈴木「4」、山中「6」、杉本「14」

浦和の2019シーズンの新ユニフォーム。初の鎖骨スポンサーが入り、さらにストライプ柄、そしてセカンドユニフォームにはブラックが採用された。(C)SAKANOWA

長澤が「15」から「7」に変更。

 浦和レッズの新体制発表記者会見が1月16日に埼玉スタジアム2OO2で行われ、新ユニフォームと2019シーズンのメンバーと背番号が発表された。

 2019シーズンのリーグ戦用の新たなユニフォームパートナーとして、クラブ初の鎖骨サポンサーに堀川産業株式会社「Enecle(エネクル)」、背中下に株式会社島忠「Shimachu Homes」がサポートすることになった。

 新シーズンの国内とACLで着用する新ユニフォームのグラフィックの特徴は、”UNITED DIAMONDS(ダイヤモンドの融合)”。小さなダイヤモンドを鎖状にすることで、ダイヤモンド柄のストライプに見立て、クラブ・選手・ファン・サポーターの絆や結束、一体感をフロントバックの両面に用いて斬新に表現している。浦和初のストライプのデザインだ。

 さらにセカンドユニフォームは、こちらもクラブ史上初のブラックに。ブラック×ボルト(蛍光イエロー)のカラーコンビネーションで、漆黒に映えるボルトの輝きが敵地で圧倒的な存在感を与え、力強いエネルギーとパワーを演出する。

 また、新背番号が発表。新加入の鈴木大輔が「4」、山中亮輔が「6」、杉本健勇が「14」に決定。また、昨季15番の長澤和輝が「7」に変更された。

 浦和レッズの2019シーズンのメンバーと新背番号は次の通り。

浦和レッドダイヤモンズ
2019シーズンのメンバー
▽URAWAREDS

GK
1 西川 周作
23 岩舘 直
25 福島春樹
28 福島 春樹
32〇石井 僚
DF
2 マウリシオ・アントニオ
3 宇賀神 友弥
4 〇鈴木 大輔
5 槙野 智章
6〇山中 亮輔
17 茂木 力也
26 荻原 拓也
27 橋岡 大樹
28 〇岩武 克弥
31 岩波 拓也
34 〇大城 蛍
46 森脇 良太
MF
7長澤 和輝
8〇エヴェルトン
10 柏木 陽介
11 マルティノス
16 青木 拓矢
18 山田 直輝
19 アンドリュー・ナバウト
22 阿部 勇樹
24〇汰木 康也
29 柴戸 海 
33〇池髙 暢希
FW
9 武藤 雄樹
12 ファブリシオ
14〇杉本 健勇
30 興梠 慎三  
※〇=新加入

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads