鹿島総力戦!関川郁万&三竿健斗のCBコンビで韓国の強豪に挑む

U-20日本代表候補にも選ばれた関川郁万(左)と三竿健斗(右)のセンターバックで挑む。(C)SAKANOWA

慶南FCの邦本宜裕も先発に名を連ねる。

[ACL GS4節] 鹿島 – 慶南/2019年4月24日/カシマサッカースタジアム

 アジアチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ4節、鹿島アントラーズ対慶南FC(韓国 Kリーグ)のスタメンが発表された。流通経済大柏高から今季加入した関川郁万が公式戦初出場をスタメンで飾る。また、本来はボランチの三竿健斗が関川とセンターバックを組む。負傷者が相次ぐ鹿島はまさに総力戦で挑む。

 この試合は犬飼智也と町田浩樹が出場停止。さらに内田篤人、山本脩斗、ブエノ、伊東幸敏と最終ラインは負傷者が相次いでおり、関川にチャンスが回ってきた。さらに三竿にとっても久々の最終ラインでの起用。果たして屈強な慶南アタッカー陣相手に耐えしのげるか。

 さらに名古新太郎、白崎凌兵、遠藤康、金森健志らも先発。一方、伊藤翔、レオ・シルバ、安部裕葵らがベンチスタートとなっている。

 普段あまり組んだことのないメンバーで戦うことになるが、まさに鹿島の「総力」が試される一戦となる。

 一方、慶南FCに所属する元アビスパ福岡のMF邦本宜裕(22番)も先発に名を連ねている。

 鹿島のメンバーは次の通り。

▽▽鹿島アントラーズ
KASHIMA ANTLERS

▽▽先発
GK
1 クォン・スンテ
DF
22 安西幸輝
33 関川郁万
20 三竿健斗
23 小田逸稀
MF
6 永木亮太
25 遠藤 康
30 名古新太郎 
41 白崎 凌兵
FW
14 金森 健志
18 セルジーニョ

▽▽控え
GK
21 曽ヶ端準
DF
17 平戸太貴
MF
4 レオ・シルバ
8 土居聖真
FW
10 安部裕葵 
15 伊藤 翔
19 山口一真

Ads

Ads