第2の楢﨑育成だ!名古屋がドイツ人GKコーチ直伝のコーチングセミナー開催

ランゲラックは6月の国際Aマッチ期間、オーストラリア代表に選出!写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

カイザースラウテルンのアカデミー担当GKコーチが来日へ。

 名古屋グランパスは、6月17日に愛知県サッカー協会と連携し「ドイツ人GKコーチ招聘コーチングセミナー」を開催すると発表した。ドイツ3部1.FCカイザースラウテルンのコーチを務めた経験のあるスフェン・ホーエー(Sven Hoeh)氏が来日し、実技中心のトレーニングを実施。「GKの育成に興味がある方」を対象に、指導法を伝授する。クラブの応募フォームから登録ができる。

 この取り組みは、愛知県サッカー協会と名古屋グランパスが連携し、海外から育成のスペシャリストを招聘し、愛知県内で活躍するGK指導者に学びと刺激を与える場とし、また指導者を通じ、県内の選手レベル向上につなげることが目的に行われる。

  当日は実技中心のトレーニングで、当日はU-16、U-17の選手を対象に練習を行う。講師のホーエー氏は1984年4月4日生まれ。これまでカイザースラウテルンで、アカデミーGKコーチ、アカデミーGKコーディネーターを経て、2016-17シーズンはトップチームヘッドコーチを兼務した経験を持つ。

 カイザースラウテルンはGK育成に定評があり、ドイツ版フットパスのGK評価は星3つ(最高評価)。これまで、トップチームに11人のGKが昇格。ドイツ代表にも選ばれるアイントラハト・フランクフルトのケヴィン・トラップ氏を輩出している。現U-19ドイツ代表選手も在籍している。

 日本を代表する、第2の楢﨑正剛の育成につなげたい!

 セミナーの開催概要は以下の通り。

【開催日】 2019年6月17日(月)18:30~21:00 ※受付18:15~
【場 所】 トヨタスポーツセンター内 第ニグラウンド(豊田市保見町井ノ向57-230)
【参加費】 3,000円(当日、ご持参ください)
【定 員】 50名
【参加資格】 GKの育成にご興味のある方
【注意点】 実技をされる際は、メガネ等を外してご参加ください
【申込方法】 専用申込みフォームより必要事項をご入力の上、お申込みください
 ■申込みフォーム https://czfb.f.msgs.jp/webapp/form/21608_czfb_10/index.do
【締切日】 2019年6月12日(水)12:00まで
【主 催】 株式会社 名古屋グランパスエイト
【協 力】 公益財団法人 愛知県サッカー協会
【お問合せ】 (株)名古屋グランパスエイト アカデミーグループ(担当:中井/佐々木) TEL:0565-43-1151(受付 11:00〜16:30 日・月曜日を除く)

Ads

Ads