【ACL鹿島スタメン】まさに総力戦!三竿、白崎メンバー外、永木と名古が先発

鹿島のエース伊藤翔はスタメン!写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

相馬、関川、上田が内田、曽ヶ端らとともにベンチ入り。

[ACL 準々決勝 2-nd]  鹿島 – 広州恒大 /2019年9月18日19:00/カシマサッカースタジアム

 アジアチャンピオンズリーグ( ACL )準々決勝第2戦(セカンド・レグ)、鹿島アントラーズ対広州恒大戦のメンバーが発表された。

 鹿島は直前のJリーグ26節のFC東京戦(〇2-0)から、負傷した三竿健斗、白崎凌兵がメンバー外となり、永木亮太、名古新太郎が先発に名を連ねた。レオ・シルバ、セルジーニョのブラジル人コンビ、そしてクォン・スンテ、チョン・スンヒョンと助っ人勢は全員スタメンに。そして伊藤翔が最前線に入る。

 また、この準々決勝のタイミングでメンバー登録された、名古屋グランパスから加入した相馬勇紀が、新人の関川郁万、上田綺世らとともにベンチ入りしている。キャプテン内田篤人、40歳のベテラン曽ヶ端準も控えに入っている。

 アウェーでの第1戦は0-0の引き分け。鹿島はこの第2戦で勝てば、文句なしで優勝した前回に続きベスト4に進める。一方、1点以上の引き分けか負けると、敗退が決まる。スコアレスであれば、延長戦(アウェーゴールルールの対象外)、さらにPK戦と続く。

 国内リーグでは、鹿島は、15勝6分5敗(48得点・23失点)でJ1リーグ2位。対する広州恒大は現在、19勝2分け3敗(55得点・18失点)で中国リーグ首位を走る。

 鹿島のメンバーは次の通り。

▼鹿島アントラーズ
KASHIMA ANTLERS

▼先発
GK
1 クォン・スンテ
DF
37 小泉 慶
39 犬飼智也
5 チョン・スンヒョン
28 町田浩樹
MF
30 名古新太郎
4 レオ・シルバ
18  セルジーニョ
6 永木亮太
FW
8 土居聖真
15 伊藤 翔 

▽控え
GK
21 曽ケ端準
DF
2 内田篤人
26 小池裕太
33 関川郁万
FW
19 山口一真
36 上田綺世
47 相馬勇紀

▽監督
大岩 剛

関連記事:劣勢の跳ね返し方。内田篤人が強調した引いたらダメ「例えば満男さんは上手くいかないと分かっていても」

[文:サカノワ編集グループ]

Topics:Asia AFC Champions League 2019 ; Kashima Antlers – Guangzhou Evergrande FC.Starting Line up.

Ads

Ads