【浦和】新背番号発表、武田英寿「37」、レオナルド「45」、伊藤涼太郎「13」

浦和の2020シーズン、新ユニフォーム。(C)SAKANOWA

プラスすると「10」と「9」に――。

 浦和レッズの2020年の新体制発表記者会見が1月9日に埼玉スタジアム2〇〇2で行われ、新シーズンのメンバーと背番号が発表された。

 新加入選手では、青森山田高校から加入する武田英寿が「37」、アルビレックス新潟から完全移籍で加入したレオナルドが「45」、そして大分トリニータへの期限付き移籍から復帰した伊藤涼太郎は「13」に決定した。

  それぞれプラスすると、武田は「10」、レオナルドは「9」になる数字になっている。

 一方、昨シーズンから在籍する選手の背番号に、変更はなかった。2年前まで長澤和輝がつけていた「15」、湘南ベルマーレに完全移籍した山田直輝の「18」、京都サンガF.C.に移籍した森脇良太の「46」などが空き番号になっている。

 浦和レッズの2020シーズンのメンバーと新背番号は次の通り。

浦和レッドダイヤモンズ
2020シーズンのメンバーと背番号
▽URAWAREDS

GK
1 西川 周作
25 福島春樹
28 福島 春樹
32 石井 僚
DF
2 マウリシオ・アントニオ
3 宇賀神 友弥
4 鈴木 大輔
5 槙野 智章
6山中 亮輔 
26 荻原 拓也
27 橋岡 大樹
28 岩武 克弥
31 岩波 拓也  
MF
7長澤 和輝
8エヴェルトン
10 柏木 陽介
11 マルティノス
13 伊藤涼太郎 〇
16 青木 拓矢  
22 阿部 勇樹
24汰木 康也
29 柴戸 海  
37 武田英寿 〇
FW
9 武藤 雄樹
12 ファブリシオ
14杉本 健勇
30 興梠 慎三  
45 レオナルド
※〇=新加入選手

関連記事:浦和が始動。補強について大槻毅監督が言及「例えばコップの水が半分入っているとして」

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads