【名古屋】ネットが契約交渉中で合流遅れる。ジョー&G・シャビエルは更新

名古屋のエドゥアルド・ネット。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

新シーズン契約更新に向けて。

 名古屋グランパスは1月11日までに、ブラジル人選手のFWジョー、MFガブリエル・シャビエルと契約更新に至ったと発表した。一方、MFエドゥアルド・ネットは合意に向けた契約交渉中のため、チームへの合流が遅れることになった。合流日は未定。

 ジョーは1987年3月20日生まれ、32歳。192センチ・ 92キロ。これまでSCコリンチャンス・パウリスタ(ブラジル)、CSKAモスクワ(ロシア)、 マンチェスター・シティFC(イングランド)、エヴァートンFC(イングランド)、 ガラタサライSK(トルコ)→ SCインテルナシオナル(ブラジル)、江蘇蘇寧足球倶楽部(中国)などでプレー。

 2019シーズンはJ1リーグ32試合・6得点、ルヴァンカップ5試合・2得点、天皇杯0試合・0得点だった。

 ジョーは「まず初めにこの偉大なクラブ、名古屋グランパスの選手として闘うことができることを神様に感謝します。 チームメイトと一緒に日々全力を尽くしながら頑張ります、そしてこの素晴らしいサポーターと共に全ての試合で闘って優勝を目指していきましょう。 グランパスファミリーにとって最高なシーズンになるように頑張ります」とコメントしている。 

 ガブリエル・シャビエルは1993年7月15日生まれ、26歳。170センチ・ 70キロ。これまで、ポルトゲーザ(ブラジル)、クルゼイロEC(ブラジル)、スポルトクラブドレーフェ(ブラジル)、ヴィトーリア(ブラジル)でプレー。

 2019シーズンはJ1リーグ32試合・3得点、ルヴァンカップ3試合・0得点を記録。

 ガブリエル・シャビエルは次のようにコメントしている。

「2020年も名古屋グランパスでプレーすることを嬉しく、そして光栄に思います。 チームメイトとともに今シーズンは高いレベルで闘い続けてトップを目指します。 最高なシーズンになるように頑張ります。グランパスファミリーの皆さま、今年もよろしくお願いします!」

 一方、エドゥアルド・ネットは契約更新に向けて交渉中。合流日は未定となっている。

関連記事:Jリーグの開幕カード決定!湘南×浦和の金Jでスタート。神戸対横浜FC、鹿島×神戸、FC東京×横浜FMなど注目。サンガスタジアムこけら落としは3月1日、今治初戦は3月8日に

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads