【鹿島】中田浩二らOB「レジェンズクラブ」発足!クラブがホームタウンのイベント参加の窓口に

鹿島のサポーター。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

本田泰人、名良橋晃、大岩剛、小澤英明、鈴木隆行、岩政大樹、青木剛、中田浩二がまず登録。

 鹿島アントラーズは1月22日、クラブのOBによる「レジェンズクラブ」を立ち上げ、運用を開始したと発表した。

 この制度は鹿島アントラーズの地域貢献活動の一環で、クラブの重要な「財産」である選手OBを、地域のサッカー教室、講演会、お祭りなど各種イベントで、これまで以上に活用してほしいと立ち上げられた。

 クラブとしてこうして制度化してOBをホームタウンのために活用するのは面白い取り組みであり、引退後もつながりのある「ファミリー」である鹿島らしくもある。ホームタウンの学校や企業が、比較的気軽に問合せや申し込みをできるのも魅力的。今後、またさまざまな発展や展開がありそうだ。

 詳細は次の通り。

◆名称:
鹿島アントラーズOB「レジェンズクラブ」

◆内容:
地域イベントへのアントラーズOBの参加促進

◆対象:
ホームタウン5市(鹿嶋市、潮来市、神栖市、行方市、鉾田市)
及び近隣地域における行政、学校、企業、団体等のサッカー教室、 講演会、トークショー、スポーツ大会、祭りなど各種イベント

◆登録対象OB:
本田泰人、名良橋晃、大岩剛、小澤英明、鈴木隆行、岩政大樹、青木剛、中田浩二

◆運用受付開始日: 
2020年1月22日(水)より受付開始

◆お申込みフォーム
下記フォームより必要事項を明記の上、お申込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdW–ihjBfE_ZGqWMZSM7KJ_eHgln7rMJaobhnmHujPEpvDSw/viewform

※Googleアカウントをお持ちの方がご利用できます。
 お持ちでない方は、下記お問い合わせ先のメールアドレスへご連絡ください。

◆注意事項:
・お申込み後、後日担当者よりご連絡いたします。

・出演の際は出演料が発生いたします。お申込みフォームより金額をご入力ください。

・OBの日程調整が必要なため、原則1か月以上前にお申込みください。

・日程、内容によってはお受けできない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

・レジェンズクラブ対象のOBは変更になる場合がございます。

【お問い合わせ先】
鹿島アントラーズOBレジェンズクラブ窓口
メール:info-legendclub@antlers.co.jp

関連記事:本田圭佑が英語で嘆く「英語は子供の頃から学んでおくべきだった」

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads