【なでしこ】日本、イングランドに0-1「交代3人」の本番モード

イングランド代表戦に臨んだなでしこジャパンのスターティングメンバー。写真:早草紀子/(C)Noriko HAYAKUSA

日本時間12日早朝にラスト、アメリカ女子代表と対戦。

[She Believes Cup第2戦] 日本女子代表 0-1 イングランド女子代表 /2020年3月8日(日本時間9日)/レッドブル・アリーナ

 She Believes Cup[シー・ビリーブス・カップ]第2戦、日本女子代表(なでしこジャパン)がイングランド女子代表に0-1で敗れた。

 最新のFIFAランキングは、イングランドが6位、日本が10位。日本はイングランドとフランス女子ワールドカップ(W杯)のグループステージ第3戦で対戦し、0-2で敗れており、今回リベンジを期した。また、イングランドはヨーロッパ代表として東京オリンピックの出場権も得ていて、なでしこジャパンと対戦する可能性もある。

 日本は第1戦のスペイン戦から大幅にスタメンを変更。岩渕真奈と田中美南の2トップを中心に、プレッシングとパスを織り交ぜたスタイルで対抗して善戦する。7分に田中、9分に杉田妃和と惜しいシュートを放つもののゴールならず。

 また、池田咲紀子、宮川麻都、土光真代ら守備陣が奮闘したものの、83分、エレン・トニ・ホワイトに先制点を決められてしまう。日本はハーフタイムに遠藤純、66分に植木理子、76分に上野真実と公式戦さながらの交代3枠のみを活用して挑んだが(イングランドは6人交代)、ゴールを奪い切れなかった。

 2連敗の日本はこのあと、3月11日(日本時間12日9:00)からFIFAランキング1位のアメリカ女子代表と対戦する。

 日本女子代表のイングランド戦のメンバーは次の通り。

GK
1 池田 咲紀子
DF
2 清水 梨紗
(HT→ 19 遠藤 純)
3 三宅 史織
16 宮川 麻都
22 土光 真代
MF
6 杉田 妃和
7 中島 依美
10 籾木 結花
17 三浦 成美
FW
8 岩渕 真奈
(66分→11 植木 理子)
15 田中 美南
(76分→23 上野 真実)

関連記事:【日本女子代表】岩渕真奈が意地の一撃!なでしこ、スペインに敗れる

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads