横浜F・マリノスが選手発案「Stay Home」イベントを18日にインスタライブで開催

横浜F・マリノス。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

正午から18:00まで予定。大津「選手とともに皆さん楽しんで」。

 J1リーグ昨季王者の横浜F・マリノスは4月18日、選手発案企画のオンライン配信「Stay Home with F・マリノス」をインスタグラムのクラブ公式アカウント(@yokohamaf.marinos)で配信すると発表した。同アカウントをフォローすれば誰でも視聴できる。ライブ配信機能のインスタライブで配信される。ライブ配信後にはYoutubeの横浜FM公式チャンネルでも公開される予定だ。

 この企画は、 新型コロナウイルスによる外出自粛を受けて自宅などにいる時間を、より楽しく過ごしてもらおうと選手の発案で実現。特にファン・サポーターとともに、この困難をF・マリノスとともに乗り越えようという強い思いを込めて、様々な企画を配信する予定だ。クラブは「限られた時間となりますが、 ぜひ楽しいひとときをお過ごしください」と呼び掛けている。

 大津祐樹のコメント
「今このような状況で、 選手として何か皆さまに貢献できないかということを選手全員で話し合ってオンラインイベントを開催することに決めました。 皆さまがこのイベントを通して家にいる時間を選手とともに楽しんでもらえたら嬉しいです。 ぜひ皆さま参加してみてください」

【日時】
2020年4月18日(土) 
12時~18時(予定)
※配信時刻は変更になる場合がございます。

【視聴方法】
横浜F・マリノス公式Instagram 
インスタライブ
https://www.instagram.com/yokohamaf.marinos/
※インスタグラムでのご視聴の場合は、 アカウント登録が必要。

※インスタグラムのアカウントをお持ちでない方でもご視聴いただけるように、横浜F・マリノス公式YouTubeチャンネルでもサポート配信。
(YouTube配信では通信環境により画質や音声の乱れが生じることがあります。 あらかじめご了承ください)
https://www.youtube.com/user/yokohamafmarinos1972
※ライブ配信後、 アーカイブでの配信の実施も予定。

関連記事:久保建英がレアル・マドリードで仲良かったのは?「今もよく話しています」

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads