【Jリーグ】明治安田生命が「特別協賛」に基本合意。56クラブ&地域とともにコロナ禍を乗り越える!

トピックス・ニュース, Jリーグ

Jリーグ

サカノワスタッフ

明治安田生命から贈られたフォトパネルと村井満チェアマン。提供:Jリーグ

「とことん! 地元応援キャンペーン with J」と連携。

 Jリーグは5月22日、明治安田生命保険相互会社と既存のタイトルパートナー契約に追加して、「特別協賛」契約に基本合意したと発表した。村井満チェアマンは臨時実行委員会のあとのオンラインでの記者会見で、「Jリーグ56クラブが様々なホームタウン活動をしてきましたが、明治安田生命様とともにその活動をしていけるような協賛をいただいています」と語った。

 今後Jリーグは今回新たな「特別協賛」契約に基づき、明治安田生命保険相互会社の実施する「とことん!地元応 援キャンペーン with J」と連携。各地でクラブと協力しながら「みんなの健活プロジェクト」として地域の人々の健康促進に、「地元の元気プロジェクト」として地域活性に貢献するためのアクティベーションを実施し、地域の方々にコロナ禍を乗り越えるための元気を届けていく。

 詳細は次の通り。

■契約先■
明治安田生命保険相互会社

■契約期間■
2020年6月~2021年12月

■会社概要■
代表者
取締役 代表執行役社長 根岸 秋男(ねぎし あきお)
創業
1881 年(明治 14 年)7月9日
本社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内 2-1-1

「とことん!地元応援キャンペーン with J」

1 明治安田生命「みんなの健活プロジェクト」への協力
多くの方々が参加しやすい運動機会を提供し、健康増進をサポートするプロジェクトです。2020 年度 は自宅でできるエクササイズ動画等を配信する「おうちで健活」のメニューの一つとして、Jリーグ選手等による動画コンテンツを制作し、公開してまいります。

2 明治安田生命「地元の元気プロジェクト」への協力
 日本全国の地域社会の活性化をサポートする取組みとして、明治安田生命が2020年度に新たにスタートするプロジェクトです。

 地方自治体等との協働により、地域の皆さまの健康やくらしを豊かにする活動を予定しています。Jリーグでは、このプロジェクトの一環で新設される、地元の物産や観光等の魅力を伝える「地元の元気つなげるサイト」において各地域をPRする映像等の制作に協力し、日ごろ支えていただいている地元の魅力を幅広くお伝えしてまいります。

※今回の「特別協賛」契約に関して、明治安田生命保険相互会社からのコメント

 明治安田生命は「地域に根差し、地域に愛される存在であり続ける」というJリーグの考えに共感し、2015年からタイトルパートナーとしてJリーグを応援するとともに、全Jリーグクラブとも各地域の支社等が個別のスポンサー契約を締結し、地域貢献に取り組んできました。

 Jリーグとともに歩んできたこの5年間で、地元に支えられていることへの感謝や、地元に貢献したいという想いを互いに理解し、絆を深めてきたと感じています。

 現在、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、Jリーグは公式戦の開催を延期していますが、スポーツ が観る者に与える感動や、地元代表であるクラブを応援することで生まれるエネルギーは、コロナ禍で停滞する地域の社会・経済や地域の人々を力強く後押しし、再生に向けて大きな力になると信じています。

 そのためには、JリーグとJクラブが安心して活動再開の準備に集中できる環境と、具体的に各地元の皆さまに届く、Jリーグと明治安田生命からのメッセージが必要です。

 このような思いから、Jリーグと新たに特別協賛契約を締結し、「とことん!地元応援キャンペーン with J」に一緒に取り組むこととしました。

「全員がサポーター」を合言葉に、もっと地元に「健康」と「元気」を届けたい。 そんな思いで明治安田生命は、これからもJリーグと地元の皆さまを応援します。  

 明治安田生命保険相互会社

関連記事:【Jリーグ】試合ごとの全選手PCRや抗原検査を推奨。感染症専門家が今後のあらゆるスポーツ大会も見据え

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads