×

マジョルカが久保建英に惜別メッセージ「君は僕らのファミリーの一員」

RCDマジョルカがツイッター(@RCD_Mallorca )で久保建英との惜別動画を配信。

日本人サポーターにも感謝を伝える。

 スペイン1部リーグからの来季2部降格が決まったRCDマジョルカは7月29日、レアル・マドリードからの期限付き移籍を終えた久保建英に向けて、「本当にありがとう、タケ」と今季の4ゴールなど活躍ぶりをまとめた感謝の動画を公式ツイッター( @RCD_Mallorca )で配信した。

 今季2部からプレーオフで1部に昇格したマジョルカは、レアル・マドリードからの移籍先を探していた久保の獲得に成功。開幕後の合流となったが、シーズン終盤戦ではレギュラーとして攻撃をけん引する存在に。スペイン初挑戦のシーズン、今季リーグ通算35試合・4得点・5アシストを記録した。

 そんな久保が決めた印象的なゴールととともに、次のようにメッセージも添えた動画がアップされた。

「本当にありがとうタケ」

「僕らは君のそばいれて嬉しかったよ」

「君は僕らファミリーの一員になった」

「目標は達成できなかったけど、僕らは一緒になって最後の一滴まで汗を流して戦った」

「また再開するのを楽しみにしているよ」

「日本は僕らの心の中にずっとあり続ける」

 そのようにマジョルカ島に訪れた日本のサポーターに対しても感謝を伝えている。

 久保は一旦保有権がレアル・マドリードに戻る。そのまままずレアル・マドリードでプレーするのか、あるいは他チームに再び1年間期限付き移籍するのか、その動向がスペインのみならず世界から注目を集めている。久保を巡っては、スペインのほぼすべてのチームが獲得を検討し、国内外の30チーム以上が身分照会をするなど動いていると言われる。

関連記事:久保建英にアヤックスが2年契約を提示。レアル・マドリーの優先事項は…

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads

×