【清水2-3横浜FC】斉藤光毅、皆川佑介、松尾佑介が決めた!J1クラブ初3連勝

横浜FCの斉藤光毅(2019年11月撮影)。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

清水も金子翔太、竹内涼が決めて、最後は怒涛の猛攻を見せたが――。

[J1 12節] 清水 2 -3 横浜FC/2020年8月22日/IAIスタジアム日本平

 J1リーグの清水エスパルス対横浜FCは、斉藤光毅、皆川佑介、松尾佑介とアタッカー陣が揃ってゴールを決めたアウェーチームが3-2の勝利を収めた。横浜FCはクラブ史上初のJ1リーグ3連勝。

 横浜FCは25分、斉藤のミドルレンジからの思い切ったシュートが、相手DFの背中に当たって少し方向が変わりゴールネットを揺らす。

 一方、ホームの清水は44分、巧みなパスワークから抜け出した金子翔太がGK南雄太の股を抜くシュートを突き刺して、1-1に追い付く。

 しかしその後、横浜FCが敵陣でのチャンスを作り出していく。45+1分、右サイドからのクロスに皆川がヘッドで合わせ2試合連続ゴールで勝ち越しに成功。さらに50分、左サイドをドリブルで突き抜けた松尾が冷静にシュートを決めて、3-1とリードを広げる。

 その後は両チームともに交代選手を投入していく。清水はティーラシン、ジュニオール・ドゥトラが決定機を作り出していき、90+3分、竹内涼が意地のゴール! ホームチームがさらに攻め立てたが、最後のゴール前での直接FKのチャンスをジュニオール・ドゥトラが決め切れずに試合終了。

 若い世代が躍動した横浜FCが、クラブ史上初のJ1リーグ3連勝を果たした。

 両チームのメンバーは次の通り。

▽清水エスパルス
▼先発
GK
31 梅田 透吾
DF
15 金井 貢史
5 ヴァウド
(33分→ 24 岡崎 慎 )
2 立田 悠悟
3 ファン・ソッコ
MF
22 ヘナト・アウグスト
(69分→ 20 中村 慶太 )
6 竹内 涼
14 後藤 優介
(59分→ 37 鈴木 唯人 )
FW
30 金子 翔太
10 カルリーニョス・ジュニオ
(69→ 23 ティーラシン・デーンダー)
16 西澤 健太
(59分→11 ジュニオール・ドゥトラ)

▼控え
GK
39 大久保 択生
DF
21 奥井 諒

▼監督
ピーター・クラモフスキー

▽横浜FC
▼先発
GK
18 南 雄太
DF
3 マギーニョ
(85分→ 6 瀬古 樹)
19 伊野波 雅彦
20 カルフィン・ヨン・ア・ピン
(HT→ 17 武田 英二郎)
(81分→ 33 川﨑 裕大)
26 袴田 裕太郎
MF
7 松浦 拓弥
(81分→ 31 杉本 竜士)
8 佐藤 謙介
30 手塚 康平
37 松尾 佑介
FW
23 斉藤 光毅
16 皆川 佑介
(69分→ 9 一美 和成)

▼控え
GK
21 市川 暉記
FW
13 瀬沼 優司

▼監督
下平 隆宏

注目記事:バイエルン・ミュンヘンが久保建英獲得へ「10億円」用意。ヘイニエルに対抗?

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads