×

J3ガイナーレ鳥取の26歳トレーナーが逝去

写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

クラブは「詳細な情報は整い次第、あらためてお知らせさせていただきます」と報告。

 J3リーグのガイナーレ鳥取は3月15日、同クラブ所属の宮川侑也トレーナーが逝去されたと発表した。クラブは「謹んで心よりお悔やみ申し上げます。詳細な情報は整い次第、あらためてお知らせさせていただきます」と報告している。

 宮川氏は今年1月に鳥取のトレーナーに就任。1994年10月24日生まれ、島根県出身、26歳。その際、クラブの公式サイトで「この度コンディショニングトレーナーに就任致しました、宮川侑也です。クラブのスタッフとしてチームの更なる発展に貢献出来るよう、コンディショニング及び日々の健康面からもサポートしてまいります。 何卒よりしくお願い致します!」とコメントしていた。

 J3リーグは3月14日に開幕を迎え、2013シーズン以来のJ2復帰を目指す鳥取は鹿児島ユナイテッドとのアウェーゲームで3-2の勝利を収めている。鳥取は昨季、J2に昇格した2位のSC相模原と4ポイント差の5位で涙を飲んでいる。

注目記事:【浦和】レオナルドの中国移籍クラブ間合意で、西野努TDが補強に言及「焦点を絞り、 的確な戦力を迎え入れる」

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads