×

日韓戦は欠場濃厚。ソン・フンミンがハムストリングス負傷で検査へ

アーセナル戦で負傷交代したトッテナムのソン・フンミン。(Photo by Dan Mullan/Getty Images)

アーセナルとのダービーで開始19分に交代。軽度であれば参戦の可能性も残るが――。

 イギリスメディアの『イブニング・スタンダート』はこのほど、イングランド・プレミアリーグ、トッテナム・ホットスパーFCに所属する韓国代表FWソン・フンミンがアーセナルFC戦で負ったケガについて、今後精密検査を行ったうえで25日に開催される日本代表(SAMURAI BLUE)対韓国代表の国際親善試合に送り出すかどうかを判断すると報じた。

 28歳のストライカーは3月14日に行われた28節のアーセナル(●1-2)とのノースロンドンダービー、4-2-3-1の左サイドハーフでスタメン出場。しかし前半19分、左足のハムストリングス付近を痛めて、アルゼンチンFWエリック・ラメラと交代した。

 同メディアによると、トッテナムは数日中にソン・フンミンの検査を実施。ハムストリングスにダメージを負っていると判断した場合、韓国代表への派遣には反対する立場を示しているという。またトッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督は試合後の記者会見で次のように語っている。

「(ソン・フンミンについて)筋肉系のケガです。筋肉系のケガは簡単なものではありません。ですが彼はどのようなケガであっても非常に回復が早いです。報告を待ちたいと思います」

 そのように彼の回復力に期待し、ケガが重症でないことを祈っていた。つまり軽傷でない限り、韓国代表への派遣は難しいようだ。

 ここまでソン・フンミンはリーグ戦28試合に出場し、13ゴール・9アシストを記録。離脱となればトッテナムと韓国代表の両チームにとって、大きな痛手となりかねない。

 国際親善試合の日韓戦は3月25日、日産スタジアムで開催される。19時20分キックオフ予定。日本テレビ系にて、全国生中継される。

注目記事:【日韓戦】韓国代表がベストメンバーで来日へ。ソン・フンミンにJリーグからはキム・ジンヒョンら4人

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads