×
×

【鹿島3-0札幌】松村優太が鬼プレスから今季初ゴール、荒木遼太郎は蜂のような一刺し

鹿島の松村優太。写真:早草紀子/(C)Noriko HAYAKUSA

今季初出場のGK大谷幸輝が痛恨のミス…。

[ルヴァン杯 GS3節] 鹿島 3–0 札幌/2021年4月20日19:00/カシマサッカースタジアム

 ルヴァンカップ・グループステージ(GS)3節、鹿島アントラーズが松村優太、荒木遼太郎、白崎凌兵のゴールで、北海道コンサドーレ札幌に3-0の勝利を収めた。鹿島はGS3連勝。札幌は2勝1敗。

 互いにボールを保持して主導権を握ろうとするなか、次第に全体の運動量で勝る鹿島がテンポを高めていく。札幌も前線のジェイとドウグラス・オリヴェイラの高さと強さ、ルーカス・フェルナンデスのタメ、そして小野伸二のセットプレーなどで好機を作りかける。しかし公式戦初先発の林尚輝、そして関川郁万を中心とした強度の高い守備を崩し切れない。

 迎えた32分、札幌が最終ラインでプレスを受けて、GK大谷幸輝にバックパス。そこへ松村がさらにスピードを加速させた鬼プレスをかけて、大谷の左足のキックミスを誘い、襲い掛かるように押し込み先制する。松村は今季初ゴール。

 さらに39分、ゴール前でクリアボールを拾った荒木が左足を振り抜く。ボールは札幌の選手たちの間を抜けて行き、蜂の一刺しのような痺れるゴール!

 後半に入っても鹿島のチーム全体のアグレッシブさが光り、65分には松村が倒されてPKを獲得。キム・ミンテは一発レッドカードで退場処分に。が、このPKは染野唯月のキックがポストを叩いて失敗してしまう。

 直後、札幌はドウグラス・オリヴェイラが決定的なシュートを放ったが、これはGKクォン・スンテに阻まれてしまう。

 そして81分、関川が得たPKを白崎がしっかり決めて3点目。これがトドメとなった。

 両チームのメンバーは次の通り。

▽鹿島アントラーズ
▼先発
GK
1 クォン・スンテ
DF
22 広瀬 陸斗
(86分 20 三竿 健斗)
23 林 尚輝
(81分 28 町田 浩樹)
33 関川 郁万
5 杉岡 大暉
MF
6 永木 亮太
37 小泉 慶
25 遠藤 康
13 荒木 遼太郎
(57分 41 白崎 凌兵)
FW
27 松村 優太
(86分 26 須藤 直輝)
19 染野 唯月

▼控え
GK
29 早川 友基
MF
34 舩橋 佑
FW
18 上田 綺世

▼監督
相馬 直樹

▽北海道コンサドーレ札幌
▼先発
GK
22 大谷 幸輝
DF
50 岡村 大八
20 キム・ミンテ
3 柳 貴博
MF
7 ルーカス・フェルナンデス
44 小野 伸二
(HT 2 田中 駿汰)
27 荒野 拓馬
(84分 24 中村 桐耶)
30 田中 宏武
(HT 9 金子 拓郎)
28 青木 亮太
33 ドウグラス・オリヴェイラ
(84分 45 中島 大嘉)
FW
48 ジェイ
(74分 4 菅 大輝)

▼控え
GK
21 阿波加 俊太
47 西野 奨太

▼監督
ペトロヴィッチ

注目記事:サイゴンFCが松井大輔、高崎寛之を登録除外、日本人スタッフ現役復帰へ

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads