×

【東京五輪】サッカー日程&会場決定。男子初陣の南ア戦は7/22東スタ。「厳しいグループ」と森保一監督「落ち着いて、かつ思い切って戦う」

U-24アルゼンチン代表との親善試合に臨んだU-24日本代表の久保建英(右)。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

メキシコ戦は7/25埼スタ、フランス戦は7/28横浜国際。

 東京オリンピックのサッカー競技男女の組み合わせ抽選会が4月21日、スイスのチューリヒにあるFIFA(国際サッカー連盟)本部で行われ、なでしこジャパン(日本女子代表)はグループEでカナダ、英国、チリと同組に、U-24日本代表(オリンピック日本代表)はグループAで南アフリカ、メキシコ、フランスと同組に決まった。日本サッカー協会(JFA)は同日、それぞれの日程と会場を発表した。

 また、男子の森保一監督、女子の高倉麻子監督が、それぞれ決意を示した。

■第32回オリンピック競技大会(2020/東京)サッカー競技 
▽男子
▼A組
日本
南アフリカ
メキシコ
フランス

▼B組
ニュージーランド
韓国
ホンジュラス
ルーマニア

▼C組
エジプト
スペイン
アルゼンチン
オーストラリア

▼D組
ブラジル
ドイツ
コートジボワール
サウジアラビア

▽女子
▼E組
日本
カナダ
イギリス
チリ

▼F組
中国
ブラジル
ザンビア
オランダ

▼G組
スウェーデン
アメリカ
オーストラリア
ニュージーランド

■日本のマッチスケジュール■
▽日本女子代表(なでしこジャパン)
7月21日(水) 19:30
グループステージ
vs カナダ女子代表
札幌ドーム

7月24日(土) 19:30
グループステージ
vs 英国女子代表
札幌ドーム

7月27日(火) 20:00
グループステージ
vs チリ女子代表
宮城スタジアム

7月30日(金)
準々決勝
鹿島/宮城/埼玉

8月2日(月)
準決勝
茨城カシマスタジアム/横浜国際総合競技場

8月5日(木)17:00
3位決定戦
茨城カシマスタジアム

8月6日(金)11:00
決勝
オリンピックスタジアム(国立競技場) 

▽オリンピック男子日本代表(現・U-24日本代表)
7月22日(木) 20:00
グループステージ
vs 南アフリカ
東京スタジアム

7月25日(日) 20:00
グループステージ
vs メキシコ
埼玉スタジアム2002

7月28日(水) 20:30
グループステージ
vs フランス
横浜国際総合競技場

7月31日(土)
準々決勝
茨城カシマスタジアム/横浜国際総合競技場

8月3日(火)
準決勝
茨城カシマスタジアム/埼玉スタジアム2002

8月6日(金) 20:00
3位決定戦
埼玉スタジアム2002

8月7日(土) 20:30
決勝
横浜国際総合競技場

なでしこジャパン(日本女子代表)
高倉麻子監督
「今は対戦相手が決まってホッとしています。まずは自分たちがやるべきこと、攻守に積み上げることに軸を置いて強化していきたいと思います。どのグループに入ったとしても難しさはありますが、とにかく全員がひとつになって全力で戦うことが大事だと考えています。前回大会の出場を逃した悔しさは忘れていません。東京オリンピックという短期決戦では、出場する喜びと責任、そして国を背負う覚悟を全員で持って臨む必要があります。サッカーの戦術的な部分と心や気持ちの部分を高めて、多くの方々が勇気を持って前に進むための光になれるような戦いをしたいと思います」

U-24日本代表
森保一監督
「東京オリンピックに向けて、いよいよ準備の最終段階が始まると身の引き締まる思いであると同時に、楽しみな気持ちが強くあります。 厳しいグループですが、大会に参加する全てのチームが力のあるチームです。一戦一戦、我々の持てる力をすべてぶつけて、まずはノックアウトステージに駒を進め、目標である金メダルに向かって戦っていきます。育成年代の頃から、選手たちは世界の各地や大陸で多くの経験を積んで、ここまで来ました。大切なのは、いい準備をして、落ち着いて、かつ思い切って戦うことだと考えています」

注目記事:サイゴンFCが松井大輔、高崎寛之を登録除外、日本人スタッフ現役復帰へ

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads