×

J2長崎が大型DFカイケ獲得、20歳のブラジル人で190センチ

V・ファーレン長崎のエンブレム。(C)SAKANOWA

パルメイラスU-20を経て。

 J2リーグのV・ファーレン長崎は5月6日、SEパルメイラスU-20に所属していたブラジル人DFカイケを獲得することで基本合意に達したと発表した。加入の正式決定は、メディカルチェック後となる。

 フルネームは、フェハーズ・マファウド・カイケ(Ferraz Mafaldo Kaique)。2001年5月30日生まれ、20歳。190センチ・86キロ。これまでのキャリアは、パルメイラスU-17 ― パルメイラスU-20 ― イブラチナFC ― パルメイラスU-20。

 カイケはクラブを通じて、次のように抱負を語っている。

「V・ファーレン長崎のサポーターの皆さん、カイケです! 日本に来られて、とても幸せです。V・ファーレン長崎でプレーする機会を与えていただき、そしてV・ファーレン長崎のユニフォームを着てプレーできることをとても幸せに思っています。私の目標は、V・ファーレン長崎がJ2で優勝してJ1へ昇格するためにチームに貢献することです。これからよろしくお願いします!」

【注目記事】
鎌田大地プレミアリーグ挑戦!?リーズが「最上位にリストアップ」、しかし条件は…

鎌田大地が先発フル出場、フランクフルトEL決勝進出!ウェストハム痛恨、19分にVAR介入で退場劇

コーチ暴力・監督脅迫問題、秀岳館高が記者会見。警察が早々介入、指導者からサッカー部員への暴力行為25件

Ads

Ads