×

【清水】FWディサロ燦シルヴァーノが山形から復帰決定!「相手として試合で皆さんに会う日を楽しみに日々頑張りたい」

山形のディサロ燦シルヴァーノ。(Photo by J.LEAGUE/J.LEAGUE via Getty Images)

山形ではJ1参入プレーオフへと導き、通算19試合・9得点と活躍。

 J2リーグの清水エスパルスは1月5日、昨季途中からモンテディオ山形に期限付き移籍していたFWディサロ燦シルヴァーノ(DISARO’ Akira Silvano)が2023シーズンに復帰すると発表した。

 ディサロは1996年4月2日生まれ、東京都出身。175センチ・72キロ。

 これまでのキャリアは、バディSC ― チェドラテーゼ ― 三菱養和SC巣鴨 ― 三菱養和SCユース ― 法政大 ― ギラヴァンツ北九州 ― 清水 ― 山形。

 2022シーズンは山形ではJ2リーグ17試合・8得点、J1参入プレーオフ2試合・1得点と活躍し、チームを昇格プレーオフ2回戦まで引き上げた。一方、清水ではJ1リーグ3試合・0得点、 ルヴァンカップ1試合・0得点、 天皇杯2試合・3得点。

 ディサロは山形のファンとサポーターへ感謝を伝えている。

「清水に戻ることになりました。短い間でしたが、皆様からもらったエールと強い声援は忘れることはありません。僕の心にずっと残るチームです。相手として試合で皆さんに会う日を楽しみに日々頑張りたいと思います。本当にありがとうございました」

 また、清水のファンとサポーターに向けて、次のように抱負を語っている。

「エスパルスに復帰することになりました。強いエスパルスをまた見せられるように、そして本来いるべき位置に戻るために必ず昇格しましょう」

【移籍の関連記事】
【浦和】DFホイブロテンが移籍「合意」。ユンカーもいたボデ/グリムトから、元U-21ノルウェー代表

清水】契約“未更改”、日本代表GK権田修一、得点王チアゴ・サンタナら“ビッグネーム”4人を残すのみに。山原怜音が更新発表!

ヴィッセル神戸の補強状況は? 齊藤未月を獲得、トゥーレル完全移籍…

Ads

Ads