×

メッシとクリスチアーノ・ロナウドがさっそく対戦!パリSG対サウジ選抜、カタールで激突

クリスチアーノ・ロナウドがアル・ナスルに加入決定!(@AlNassrFC より)

主将のマルキーニョス「私たちはここカタールがホームのように感じています」

 さっそくリオネル・メッシとクリスチアーノ・ロナウドが対戦へ――。

 カタールへの冬季ツアーに突入したフランス1部パリ・サンジェルマンが日本時間1月20日2時から、サウジアラビア1部のアル・ナスル、アル・ヒラルなどの合同チーム「リャド・シーズン」と対戦する。

 パリSGは胸スポンサーがカタール航空で、実質的なオーナーがカタール投資庁である。前日の公開練習では約3万人が来場するなど、スター軍団は相変わらずの人気を博した。マルキーニョスはパリSG・TVの取材で、「私たちはここカタールがホームのように感じていますし、最高のコンディションでできます。サポーターがもたらしてくれるこの温かさが、残りのシーズンへの励みになります」と語っている。

 そして対するサウジアラビア選抜チームで出場するロナウドは、キャプテンを務める予定だ。いきなり実現するメッシとロナウドの対決――アルゼンチン代表の優勝で幕を閉じたワールドカップから1か月、再びドーハにスポットライトが当たる。

 パリSGの日本語公式ツイッター(@PSGJapan)は、次のように試合の中継についての情報を告知している。

https://twitter.com/PSGJapan/status/1615881019944755202

【いま読まれている記事
「手伝うが、甘やかさない」シャルケの後輩FW上月壮一郎へ日本代表DF吉田麻也がエール。長谷部誠、鎌田大地についても語る

三笘薫の相棒トロサール、アーセナル移籍へ「個人合意」。電光石火、間もなく正式決定!

【鹿島】垣田裕暉、鳥栖戦は楽しみ「喜ばないゴール決めたい」。6年間のレンタル生活、「階段を一歩ずつ踏み飛ばさず、ここまで辿り着けた」

Ads

Ads